Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS 「今までの研修を振り返って」:新宮信之さん

<<   作成日時 : 2011/02/11 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 0

みなさん、こんにちは

新宮信之です

久しぶりの登場となってしまいました

今回は、今までの研修を振り返って
書いていきたいと思います

特に勉強法などではなく、
息抜きということで、軽く読んでください

さて、今はもう
東京司法書士会、関東ブロック、
中央のそれぞれの新人研修を終えて、
最後の特別研修に入っております

新人研修の数が多すぎて、
ようやく分かってきた頃には
最後の特別研修になっていました

特別研修とは、
簡裁代理権取得のための研修です

いわゆる100時間研修と呼ばれるものですね

思い返せば、去年の12月の
東京司法書士会新人研修からはじまりました

色々な人と出会いました

肌がピチピチの20歳の合格者

自分の親くらいの合格者

専業主婦

銀行マン

不動産屋

フリーター

パチンコで食ってた人

専業受験生

1回目で合格した人

12回目で合格した人

補助者やってた人

元教師

プロボクサー

などなど、本当に色々な人と出会いました

研修でも、
色々メモを取りながら聞き入っている人もいれば、
いつも寝ている人、
積極的に話しかける人もいれば、
一人で大人しくしている人もいる

全体的なイメージでは、
いかにも真面目そうという人はあまりいません

ただ、今やっている特別研修の中で
答弁書を作成するというのがあって、
グループごとにまとめるのですが、
その話し合いの中では、
さすがは合格者と思うようなことが多々あります

普段ちゃらんぽらんにしている人が
法律の議論をしている、
このギャップもなかなか面白いものです

肝心の研修の中身ですが、
講師の先生方は結構本音で語ってくれます

講義の録音が禁止されているのは、
本音で語れるよう配慮しているのでしょう

なので、先生方が実際に経験した
リアルな話を聞くことができます

中でも、
中央研修での藤江美保先生の成年後見の話は、
心打つ名講義でした

成年後見業務は、
登記業務のように、「答え」が一つではなく、
後見人によって千差万別です

このため、手を抜こうと思えばいくらでもできるし、
逆に、死まで付き添うことを考えると、
とんでもなく気の重い業務にもなってしまします

藤江先生は、
法律家として豊かな想像力と創造力が必要だと仰いました

私は、受験勉強で、
ただひたすら○と×を付けて来ただけで…。

甲さんや乙さんには感情なんてなくて…。

問題文から想像を膨らますなんてことなくて…。

受験勉強での感情のない薄ーい世界から出て、
司法書士としてどうあるべきなのか…
なんて全然分かりません

少しずつ分かっていければ良いかなと思います

確か、藤江先生は
所先生の教え子だったと記憶しています

以前伊藤塾でも講演されたことがありますので、
興味ある方はストリーミングで視聴してみてください

もう少しお話したいことがありますが、
続きはまた今度ということで


新宮信之

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 35
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「今までの研修を振り返って」:新宮信之さん Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる