Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS 「特定の相続人に相続させる旨の遺言と遺言執行者による登記申請」:皆川編集長

<<   作成日時 : 2011/09/09 00:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 57 / トラックバック 0 / コメント 2

みなさん、こんにちは。

特定の相続人に「相続させる」旨の遺言と
遺言執行者の登記申請権限については、
有名な判例である最判平3.4.19の香川判決によって、
否定されました。

その後の最判平7.1.24でも香川判決を踏襲してきましたが、
最判平11.12.16ではこれを修正して
他の相続人が自己名義に所有権移転登記を経由したために
遺言の実現が妨害された場合には、
遺言執行者は遺言執行の一環として、
当該所有権移転登記の抹消登記手続を求めることができ、
さらには受益相続人への真正な登記名義の回復を原因とする
所有権移転登記手続を求めることもできるとしました。

これにより、
「相続させる」旨の遺言の場合についても
遺言執行者が登記手続に関与しうる場合があること、
受益相続人に所有権移転登記を取得させることは
遺言執行者の職務権限に属する事項であることが明らかにされました。

この点、
平成11年の最判と香川判決との整合性が問題となりますが、
従前の判例を変更したものではなく、
登記実務との関係では、
当該不動産が被相続人名義である限りは、
遺言執行者の職務は顕在化しないとしている点で、
従来の判例を変更したものではないといえます。


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


私が実務で経験した相続事例にも同様の事例がありました。

遺言の内容を簡単に述べると、
自筆証書遺言において、
相続人Aには特定の不動産Xを、
相続人Bには特定の不動産Yを、
CにはZを・・・相続させる。
遺言執行者をAとする旨の遺言でした。

相続調査の段階で、
不動産登記記録を見ても所有権が移っているわけでもなく、
被相続人名義のままだったので、
遺言執行の職務は顕在化していないという
登記実務通りの運用をすべく(登記研究523.140)、
それぞれの相続人から委任状を受け取るはずでした。

ところが、
受け取った委任状はすべて
遺言執行者名義の委任状。

これでは登記申請は通らないだろうと、
すかさず相続人の代理人を務める弁護士に連絡を入れ、
上記の判例及び登記実務を説明し、
改めて委任状を受け取る必要があると伝えました。

弁護士の考えでは、
遺言執行者を指定して遺言者の意思を確実に実現し、
遺産承継手続の円滑な処理を図るという趣旨から、
登記実務のように相続登記を
遺言執行者の委任状で申請することを認めない運用に
あまり納得していないようでした。


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


さて、登記実務上
否定的取扱いが定着するようになったのは、
香川判決が出てからだと言われていますが、
それまでは、登記所では
遺言執行者からの登記申請を受け付けていました。

また、今でも否定説をとる登記実務に対し
批判的な見解が有力であり、
平成11年の判決によって積極説を示唆したとみる向きもあり、
今後もただ漠然と登記実務ではこうなっているとの
結論ありきの説明だけでは通用しないのかなと感じています。

特に相手が同じ法律家であれば
なおさら理論的な説明が求められるため、
合格するまでは判例が絶対ですが、
合格後はこれに対立する見解にも対応するべく
日々研鑽が必要であります。

現実の登記先例や実務が
絶対だと考えた瞬間から思考は停止してしまい
それ以上の発展や希望の道をとざしてしまうのですから、
既存の先例に対しても
批判的な目で見ていく姿勢も大事であるということを
一緒に仕事をした弁護士から学んだような気がします。


まだまだ修行は続きます。


NS編集長

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 57
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も、つい最近、似たような事例を弁護士の先生経由で取扱いました。
私とすれば、「当然、相続人からの委任状だろう」とあっさり思ってしまうところですが、皆川編集長の今回のブログ記事を読んで、大変勉強になりました。ありがとうございます
ちなみに、この弁護士の方は大変すてきな先生で、委任状を取得する前に、「誰から委任状もらえばいいの?」とご相談くださいました
司法書士かずえ
2011/09/11 15:31
松本先生、記事をご覧頂きありがとうございます。
私もいつも松本先生からエネルギーをもらっています!
感謝しかありません
皆川編集長
2011/09/11 21:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
「特定の相続人に相続させる旨の遺言と遺言執行者による登記申請」:皆川編集長 Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる