Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS 「新人弁護士からのメッセージ2」

<<   作成日時 : 2012/02/09 00:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 46 / トラックバック 0 / コメント 0

今回は、
「司法修習と司法書士試験の経験」
について書きます

ご存じの方もおられると思いますが、
司法修習とは司法試験合格者が実務家になる前に、
1年間の研修を受けるものです

その内容は、
(1)裁判所や検察庁、弁護士事務所で勉強する「実務修習」と
(2)司法研修所(和光市)で
  卒業試験(二回試験と呼ばれます)に向けての
  詰め込み勉強をする「和光修習」があります。

(1)実務修習と司法書士試験経験
 ア 裁判所では、民事裁判と刑事裁判の修習をします。
   朝9時くらいから、夕方5時くらいまで、
   部に係属している事件の記録を読んだり、
   裁判官について法廷に出たりします。

   裁判のニュースを見れば、
   裁判官の横に若者()が座っていることがありますが、
   たいてい修習生です。

   民事の記録を見ていると、
   登記事項証明書が証拠として出されていることが多いです。

   会社の絡む事件では、
   会社の目的や役員を特定するために
   登記事項証明書が提出されます

   その際、ちょっとした商業登記の知識があるだけで、
   他の修習生と大きな差が出ます

   たとえば、司法書士試験受験生であれば当然知っている
   「代表取締役の住所が登記事項であること」も
   司法試験合格者では知らない人もけっこういます

   また、本店移転や合併など会社の変化についても、
   登記事項証明書が読めない人が多いです。

   登記の知識があることで、
   登記から訴訟の帰趨を決するような
   情報を得ることもできますので、すごく重要です。

   不動産に関する事件も多いです。

   移転登記や抹消登記を求める訴訟では、
   添付書類の偽造や司法書士の本人確認などが問題になってきます。

   そこで、添付書類や司法書士の本人確認制度を知っているだけで、
   事件内容が把握しやすいですし、
   具体的なイメージを持てます

   このように、商業・不動産を問わず、
   登記の知識はすごく役立ちます

   また、保全部修習といって、
   保全の申立てに立ち会い、
   疎明や審尋、担保金の決定などを見る機会があります。

   その時には、
   司法書士試験で保全を詳しく学んでいるため、
   他の修習生よりかなり余裕をもてます。

   みんなは、必死で保全の条文を見ていますが、
   司法書士に合格していればすぐに探せますし

 イ 弁護士事務所での弁護修習では、
   実際に執行の現場に立ち会うこともあります。

   建物明渡しの現場などです。

   執行法も司法書士試験で深く学ぶため、かなり有利です。

   また、執行に関する書面作成をすることもあります。

   私は、執行文付与に関する異議という珍しい事件をしました。

   そのときも、執行法の条文がすんなり出てきたので、
   書面作成をするときもあまり苦労をしなくて済みました

   このように、執行や保全の条文知識があることは、
   実務修習を行う上で役立つと感じました。

(2)和光修習と司法書士試験経験  
  和光では、1月半くらいの間、講義を受けたり、
  起案(判決や準備書面作成の訓練)やその講評を聞いたりします。

  だいたい80人弱のクラスで授業を受けます。

  中には不動産登記法の講義もありました。

  講義では、基本的な登記簿の読み方を学びます。

  私のクラスには
  偶然にも司法書士有資格者が数名いたため、
  講師が嫌がっていました

  やはり、弁護士は司法書士を前にすると、
  登記の素人という感覚なんだと思います。

  ただ、その講義では講師のフォローのためか、
  よく当てられて恥ずかしかったです

  起案は実務に出る準備ですが、
  卒業試験の対策でもあります。

  だいたい6時間くらいで、
  約100ページの資料を読んで答案を作成します。

  資料を読む時間がかかるので、
  6時間あっても意外に時間が足りません

  登記法や執行法、保全法の知識も要求されるため、
  その面では時間を短縮できかなり有利だったと思います。

  クラスの司法書士合格者も皆卒業試験を突破して、
  今実務家として働いています

(3) まとまりがない文章になりましたが、
  私が伝えたかったことは、
  実務的な科目を深く勉強する司法書士試験の性質から、
  「実務と試験合格」をつなぐ司法修習において、
  司法書士試験で学んだことがすごく役立つということです

次回は、司法書士試験の経験と、
就活や弁護士として実際に働くことの関係を
書いてみたいと思います  


新人弁護士

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 46
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「新人弁護士からのメッセージ2」 Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる