Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS 「私の記述式D(完結編)」:五之治 昇さん

<<   作成日時 : 2012/10/29 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 0

皆さん、こんにちは

平成24年度筆記試験合格者で
名古屋出身の五之治(ごのじ)昇です。

10月24日から
「私の記述式」を連載させていただきましたが、
今回がその最終回となります

非常に拙い文章ではありますが、
どうぞよろしくお願いします。

4.弱点の把握と克服
書式において安定的に合格点を取るためには
記述式解答プロセスを確立することの他に
(1)自分の弱点を把握すること
(2)その弱点を克服するための具体策をとること
が必要です

それぞれについて私が実践していたことを
以下に紹介させていただきます

(1)弱点把握について
私は
記述式解答プロセスを
確立するために行う問題演習の中で
弱点把握もするようにしていました

目的意識を持って問題演習することで
@記述式解答プロセスの習熟とA弱点の把握
の二つを同時にすることができます。

そして、私は問題演習をする際に
答案構成のみをするのではなく
解答用紙にしっかり答えを書くようにしていました

これは
答案構成用紙を
解答用紙に反映させていく段階でのミスも
きちんと把握する必要があると考えたからです

Ex 日付の写し間違い、前株後株の写し間違い

この部分のミスは、
評価対象が解答用紙のみであることを考えると
非常に重大なミスだと思います。

ですので、この部分のミスについても
意識して克服していただきたいです


(2)弱点克服のための具体策について
書式における弱点の克服方法は様々ありますが、
私は記述式プロセスに
「弱点論点の暗号を最後にチェックする」ことを設けることで
弱点論点の克服をしていました

具体的には
問題を解く最初の段階に
(「私の記述式A」でお話しした「フレーム」をチェックする前に)
後述するメモBOXと弱点論点の暗号を
答案構成用紙の左上に書きます

そして、申請する登記がおおかた決定できた後に
最初に書いた弱点論点の暗号をチェックして、
登記の最終確認をしていました

画像


毎回実践する記述式解答プロセスの中に
弱点論点チェックを組み込むことで
より安定的に、
弱点論点での失点の防止ができたと思います。

弱点論点の暗号化についてですが
私は、弱点論点の名前の一文字を
つなげることで行っていました

Ex
繰→確定期日の「繰」上げ変更における当事者
未→「未」登記担保権を含む順位変更の原因日付


5.メモBOXの導入
山村先生の講義を受けたことがある方の多くは
答案構成段階でメモを取ることを実践されているでしょう。

しかし、メモを取ることを実践されている方の中には
・答案構成用紙のメモを解答用紙に反映しきれていない
・答案構成段階でのメモが得点に結びついていない
という方もいらっしゃるのではないでしょうか

私もその一人でしたので、
その歯がゆさにすごく共感できます。

メモが得点に結びついていない原因は
様々あると思いますが、
(1)メモをする場所をしっかり決めていない
(2)メモを見直すプロセスが存在しない
の二つが主な原因だと私は分析していました

そこで私はそれぞれの原因に合わせて。
(1)答案構成用紙の左上に
メモBOXを作ってメモをそこに集中させる

(2)申請登記がおおかた決定できた後に、
前述した弱点暗号と今まで書いたメモを
チェックするプロセスを作る

という二つの対策を講じました

結果としてこの対策を取ることで
昨年と比べて格段に安定して、
メモが得点に結びつくようになりました

メモが得点に結びついていない方には、
ぜひ試していただきたいです。


短い期間ではありましたが
以上で「私の記述式」の連載を
終了させていただきます

この記事が皆様の来年の合格に
少しでもお役に立てれば幸いです

拙い文章を読んで下さり、
どうもありがとうございました

加筆
「私の記述式B」でコメントをくださった、なおさんへ

登記記録の写真を掲載させていただきます。

参考にしていただければ嬉しいです

私がマーカーでチェックしていたところは以下のとおりです

・甲区
(1)現在の所有権登記名義人
(2)買戻期間
(買戻権行使の可否や期間満了による買戻権抹消に影響)
(3)処分制限の原因
(根抵当権元本確定の判断をする上で重要)
(4)所有権移転の原因が「相続」
(最近の相続登記だと訂正の可能性あり)

・乙区
(1)担保権目的物(一括申請の可否に影響)
(2)共担目録(一括申請の可否に影響)
(3)債務者・担保権者・根抵当権の確定期日

レ点のようなチェック印は
連載Cで紹介した予測表に書いてある論点を
チェックしたことを意味します。

画像



NS大阪支部員兼NS東海支部員  五之治 昇

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 45
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「私の記述式D(完結編)」:五之治 昇さん Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる