Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS 『なぜ?に役立つそもそも思考法』:高橋智宏さん

<<   作成日時 : 2012/12/12 00:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 40 / トラックバック 1 / コメント 0

みなさんこんにちは

平成24年度司法書士試験合格者、高橋智宏です。

前回は、『暗記的勉強』をやってはいけない
『思考的勉強』が効果的ですという話をしました。

今回は、
この『思考的勉強』をするためにはどうすればいいか
という話をしていきます。

それは一言でいうと、
「『なぜ?』を常に問いかける癖をつける」ことです。

ただテキストの文言をただ鵜呑みにして、
読んでいくのではなく、
「これってなんでこういうことになってるの
としつこいくらいに考える癖をつけるのです。

「なぜ」を問いかける癖をつけることで、
自然と考えて勉強する、
つまり思考的勉強をする癖がついていきます。

「『なぜ?』を考えるって言っても
自分で理由を考えるのって難しいんじゃない

確かに、
自分で理由を考えるのは結構難しかったりします

特に初学時はきついと思います。

そこで「なぜ」に対して
自分で答えを出しやすくなる
思考テクニックについて話します。

その思考テクニックとは、
ズバリ「『そもそも』を考えること」です!
(これを『そもそも思考法』と呼ぶことにします)

つまり条文や判例の理由づけをするときには、
根っこにある制度趣旨を考えるのです

ちなみに、この『そもそも思考法』は
大学のゼミの教授から伝授されたものです。

(実は「そもそもー」が教授の口癖で、
それを面白がってまねしているうちに
自然とこの思考法が身についただけなのですが(汗))

「例えばどういうこと

それでは民法の過去問知識を例にとって説明します

平成2年第14問オ(改題)
未成年者Aが、Bから50万円借金をしたが、
Bが第三者Cの言葉によりAを成年者と信用していた場合、
Aは未成年を理由に消費貸借契約を取り消すことはできない。

正解は×です。

Aは取消権を行使することができます。

知識としては、
「第三者の詐術により、
相手方が制限行為能力者を行為能力者であると
誤信した場合であっても、
民法21条は適用されず、原則通り、
制限行為能力者はその行為を取り消すことができる。」
ということが聞かれています

ここで「これはなぜなのか」について、
そもそも思考法を使って考えてみます。



そもそも、民法21条で詐術を用いた
制限行為能力者に取消権を認めていないのは、
「詐術を用いて自分を能力者のように
偽るような悪い奴は保護に値せず、
それを信じた相手方を保護してあげる必要があるから。」です。
               ↓
この事例では、詐術を用いた悪い奴はCであり。

Aは悪くありません。

ですから、Aを依然として
制限行為能力者として保護する必要があります。
               ↓
よって、このように第三者による詐術があった場合には、
制限行為能力者の取消権は
民法21条により制限されないことになります。



このように、「そもそも」を考えて
根っこの制度趣旨に立ち返ることで、
「なぜ」つまりそれぞれの規定の理由が、
ぐっと考えやすくなります。

みなさんも「そもそもー」が口癖になるくらいに
そもそも思考法を活用してみてください

最後まで読んでいただき、ありがとうございました

次回予告『怪物的合格率との向き合い方』


高橋智宏

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 40
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「制度趣旨(そもそも)に立ち返り、未知の問題を撃破する」:高橋智宏さん
本試験においては、 自分の知っている知識だけ 出題されるわけではありません{%マイクwebry%} ...続きを見る
Next-Stage
2015/06/15 00:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『なぜ?に役立つそもそも思考法』:高橋智宏さん Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる