Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ボクは司法書士修習生?」:八木良直さん

<<   作成日時 : 2012/12/20 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 63 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは、こんばんは、
Next-Lawyerこと八木良直です


先日、司法書士の研修スケジュールの詳細が発表されました。

そこで、発表されたスケジュールに基いて、
予定帳をどんどん埋めていきました


すると、1月〜3月上旬までは、
かなりのハードスケジュールだということが分かりました


さらに、
各司法書士事務所での配属研修も視野に入れている方は、
その後も研修生活が続いていきます


そして、気が付けば
「認定考査」が待ち構えているという流れになりそうです

*認定考査とは、
特別研修後に受験する
「簡易訴訟代理権を取得するための試験」です。


とすると、これからの約半年間、
自分はどのような「立場」で毎日を過ごしていけば良いのでしょうか


そんな素朴な疑問に対する解答として、、、


「司法書士修習生です
とか
「司法書士研修生です


と答えるのが“しっくり”くるのではないかと考えています。


研修期間は、実務にどっぷり浸かる前の「助走期間」として、
「司法書士修習生」あるいは「司法書士研修生」
と名乗るのが適切ではないかと思うのです


研修期間は、
先輩司法書士の執務姿勢を
第三者的な立場で吸収することができそうですし、
同期との繋がりも作ることができる貴重な期間になりそうです。


補助者経験が豊富な同期も、
「どんなに補助者経験が豊富で、
実務の細かい取り扱いを知っていたとしても、
マクロな視点での研修は知識の整理に役立つ気がするなぁ
と積極的に評価していました。


既に開業された先輩司法書士は、
「日々どんなに研鑽を重ねても、
実務の現場では分からない問題にぶつかる時がある。
そういう時に助けになるのが、
研修期間に出会った同期や配属先の先生だったりするんだよね〜」
と仰っておりました


そこで、これから本格的にスタートする研修期間は、
胸を張って「司法書士修習生(研修生)です
と答えることができるように、
同期と切磋琢磨して、日々精進いきたいと思います




最後までお読みいただき、ありがとうございました。
このご縁に感謝いたします|八木良直☆




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 63
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ボクは司法書士修習生?」:八木良直さん Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる