Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS 『空にかかる橋(前編)』:小川豊さん

<<   作成日時 : 2013/03/06 00:00   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 0

みなさん、お久しぶりです

小川豊です

今日は、司法書士試験という迷路に、
高い壁に人生を阻まれていると感じられる方に、
読んでいただきたく筆を取りました

初学者の方の中には
司法書士受験を迷路に迷いこんだように
感じられている方もいらっしゃるだろうと思います。

また、分厚い壁に歩みを阻まれているように
感じられるベテランの方もいらっしゃるでしょう。

私もそんな一人でした

しかしながら今振り返ってみれば、
確かにその時、前に進んでいたと感じます。

それをみなさんにお伝えできればと思います

私は、幼少の頃から争いの絶えない暗い家庭で育ちました

子供であった私にはどんなに頑張ってみても、
争いを治めることは出来ず、
いつしか、
『今の自分の力ではどうしようもないと思えること』に対し
諦めをもって応えるようになっていました。

それは、私のような弱者の力になりたいと願い
弁護士を目指した後も変わりはしませんでした

『仕方ない仕方ない、
この合格率じゃ択一落ちもするよ、
ああー司法制度改革なんてなければなあ・・・』

『今回のことは堪えたよなあ…
もう心がボロボロだよ…
こんな家庭の問題抱えてちゃ勉強できなくてもしょうがないよな
今回はしょうがねえさ・・・』

司法書士試験に転向したとき、
こんな自分の愚かさに気づき涙しました

二度と自身の不遇を
自分以外のものに転嫁しないと決めました

そうして懸命に勉強する日々がはじまりました

しかし、やはり
『今の自分の力ではどうしようもないと思えること』は
私の身におこりつづけました。

ただ、ほんの少しずつ私の捉え方が変わっていきました。

『ううー腰が痛えーーこんな連日おかしいだろ
…もしかしたら、なんか悪い病気なのか…
こんなんで試験乗り越えられんのか
でも、こんどこそ変わるって決めたんだ。
勉強がんばんねえと・・・』

『腰痛の正体、椎間板ヘルニアだった…
まだ、ものの10分と立ってもいられねえんだ、
試験までになんて治んねえぞ…。
どうするか…。
…仕方ない徹底的に勉強して学力で押し切ってやる

『ちくしょう何が出題ミスだ
こっちは痛くて痛くて涙流しながら受けたんだぞバカ野郎
・・・だけど何か意味があるのかもしれねえ。今年落ちた意味が。
いや意味は作んないと自分で。
そうだ何だかんだ言っても勉強の効率が悪すぎたよな。
択一はもっと解説読むとこ削って、
記述ももっとタイムプレッシャーかけて…
でこれはこうして、あれはああして…
待てよ、ここは先生に相談してみよう…』

『ちくしょう
なんで試験までいくらもないのにこんな事が起きるんだ
一体何でだ!?何で!?なぜ俺ばかりこんな
違うこれは試練だ俺なら乗り越えられる

そうして、合格した後、
他者の言葉を通じて自分が変わったことに気付きました。

明日に続く


小川 豊

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 27
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『空にかかる橋(前編)』:小川豊さん Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる