Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS 「絞り込みと繰り返しの具体例」:皆川編集長

<<   作成日時 : 2013/04/18 01:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 0

みなさん、こんにちは。

絞り込みと繰り返しについて
イメージはもっていただけましたか?

もう少し具体的に話してみましょう。

絞り込みの際に「弱点を可視化する」
という手段が効率的かと思われます。

例えば、
「付箋」とか「マーカー」を活用して
まずは弱点部分に付箋を貼ることで、
膨大な情報の中から、
弱点の可視化を図ります。

せっかく学習途中に
弱点部分を認識しても、
何の印も付けずに先に進んでは、
弱点は消えません。

ですから弱点を発見したら、
必ず付箋を貼り、
弱点だとわかるようにしておきます。

また、よく間違える箇所や
すぐに記憶から抜け落ちてしまう知識には、
マーカーで強弱をつけていました。

最初のうちは、
Aランクの重要な知識にメリハリをつけて
講義を受けていますよね。

それが常識になっていれば
そのままで良いですが、
そうでない場合には、
過去問を解いて間違える度に
テキストなど情報を集約するツールに
少し濃い目のマーカーを上書きします。

記憶から抜け落ちる度に濃くなるので、
一目瞭然となり、
これを試験までに克服すればいいんだなと
意識することができるでしょう。

自分の苦手度を
マーカーの濃さで可視化しているのです。

ここまでが、絞り込みの具体例です。


では次に、「繰り返し」についてお話しましょう。

弱点の克服には、
毎日の積み重ねが大切です。

ただ闇雲に付箋やマーカーで可視化しても、
そのままにしておくと、
2、3日で忘れてしまい、
気が付けば付箋の量が膨大な数になりかねません。

ですから、
意識的に繰り返す回数を
増やさなければ意味がありません。

私は出来る限り早い段階で、
弱点の芽を摘むようにしていました。

例えば、
寝る前に毎日5分でも見るとか、
通勤の電車の中で見るとか、
日々のルーティンワークにしておくと
ある程度苦手意識は無くなります。

この積み重ねは、
弱点を減らすかなり有効な手段です。

本試験当日は鮮やかな知識だけが役に立つので、
曖昧な知識を持ち込まない事が大切です。

曖昧な知識を持ち込まないためには、
毎日コツコツと弱点を克服する努力が必要不可欠です。

鮮やかな知識を増やすための
絞り込みと繰り返し!

是非実践してみて下さい。


NS編集長

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 45
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「絞り込みと繰り返しの具体例」:皆川編集長  Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる