Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS 「記述式の素振りについて考える」:すず喜じゆんさん

<<   作成日時 : 2013/04/22 00:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは、すず喜じゆんです

出願期間はまだ先ですが、
今年は各法務局のホームページに
司法書士試験会場の案内が出ています

東京は1〜3499番までは早稲田大学、
3500番以降は明治大学ということで
去年と逆になっているのでご注意下さい

今回は記述式の素振りについて書いてみたいと思います

私は記述式のパート練習を勝手に「素振り」と呼んでいます

例えば、答案構成までを行なうとか、
雛形を覚えることがこれに該当します。

答案構成が出来ているのに
申請書の記載を間違うのであれば雛形の素振りを、
申請書の記載は書けるのに実体や手続きをミスするのであれば
答案構成の素振りを行なうとよいでしょう

特に傾向がなく両方間違うという方は、
フルのアウトプットをする事を心がけて
隙間時間にはミスノートを確認する方が効率的だと思います。

素振りはあくまでパート練習ですから
全体を意識しながらどの部分を抽出して演習しているかを
認識しながら解くことが大切です

ですから全体を見通せない状況であれば、
フルのアウトプットに時間を割く必要があるでしょう。

時間の都合上、普段は答案構成までだけをやっていた合格者の方は、
答案構成に添付書面とその通数の頭文字だけを書いておいて
解答と見比べて自身のエア答案を採点していました

答案構成だけで答案の全体が見えているのです。

そんな方でも別の隙間時間には雛形を書く練習を行なっていましたし、
公開模試の際にはフルで演習する大切な機会として
全体の調和の取り方に気を配って確認していたので、
素振り中心で記述式対策をしてもバランスが大切ということでしょう

本試験同等の問題を一問フルで解いたら1時間はかかりますが、
答案構成までにしたら30分で終わります

30分なら隙間時間に行なう事も可能になるので、
纏まった時間がないと記述式は解けない
という呪縛からは解放されます

時間の限られた方や効率的な弱点の補強に
素振りを活用してみてはいかがでしょうか

5月も近いというのに、
いきなり冬に戻ったような寒さが襲っています

受験生の方はくれぐれも体調に気をつけて頑張ってください


すず喜 じゆん

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 40
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「記述式の素振りについて考える」:すず喜じゆんさん Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる