Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS 「私の直前期D」:五之治昇さん

<<   作成日時 : 2013/05/11 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 42 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは。
NS大阪支部員兼NS東海支部員の五之治昇です

今回は、私の直前期の最終回です

内容は昨年の本試験体験談です。

どうぞよろしくお願いします

本試験前日からお話ししようと思います

前日はいつも通り8時過ぎに家を出て
伊藤塾名古屋校の自習室で
9時から18時くらいまで勉強していました

前日は正午くらいに切り上げて休養を取って
本試験に臨むという方もいらっしゃると思いますが、
私はその選択をしませんでした

なぜならば、
本試験のシミュレーションをする模試の前日も同じことをするとなると、
直前期の勉強時間が確保できなくなってしまうのではと考えたからです

私は模試の前日と同様に
18−19時に勉強を切り上げることにしました。

勉強の内容については、
最後の10日間に勉強する内容を事前に決めていましたので、
何を勉強するか迷うというようなことはありませんでした

最後の一週間に勉強する内容は
事前に決めておくことをおすすめします


事前に決めていないと、
不安で「あれもやりたいこれもやりたい」と欲張ってしまい、
結果消化不良となり達成感のないまま
本試験に臨むことになってしまいます

この達成感・やり切った感は
本試験にポジティブな状態で臨むうえで非常に重要です
ので、
欲張らずに計画をたてて
その計画を確実に消化
していただきたいです。

また、この達成感を味わうために
私は本試験前日に伊藤塾のロッカーに置いてあった荷物を
全て引き揚げることにしました。

家にある教材と並べて
「自分はこれだけやったんだから、絶対大丈夫
と言い聞かせることで、
良い精神状態で本試験に臨めたと思います。

今思えば
「模試の前日とは違う行動をしてしまったんだな」と思いますが、
それを差し引いてもプラスに働く行動だったと思います。

前日の夜は早めに布団に入りましたので、
そのため良く眠れました

当日の朝は不思議と緊張しませんでした。

自分に「今日はちょっとだけ規模の大きい模試を受けに行くんだよね」
とメンタルコントロールしていたので、
本試験ならではの緊張は全く感じませんでした。

あとは出発から午後終了まで
公開模試で繰り返し実践してきたことをそのまま実行してきました

いつもの地元のコンビニで栄養ドリンク+おにぎりを買う
電車内で直前に確認するテキストを読み込む
いつも本試験会場で待機する場所にてテキストを読み込む
栄養ドリンク・ブドウ糖タブレットをいつものタイミングで摂る
当日が雨で会場の外の空気を少ししか吸えなかったことを除けば、
模試と同様の行動をとることができました

この行動のおかげで
本試験の問題にも落ち着いて入っていけたのだと思います。

午前の部は、
いつも通りの問題の解き方をほぼ完璧に実践できたので、
本当に模試と全く変わらない精神状態で
問題を解き進めることができました

午前の部は32問正解できたのですが、
本試験の現場での感覚は
絶対に正解していると自信のある問題は22問
残り13問のうち半分くらいは正解しているだろうから、
合計29問あたりかなという感覚でした。

30問以上正解している人でも、
正解している自信を持って言えるのは22−23問

であることを認識しておくと、
本試験でも動揺せず良い精神状態で
午後の部に入っていけると思いますので、
覚えていただくと良いかと思います

午後の部もいつも通り、
不動産登記の記述式→商業登記の記述式→
択一式の順番で解き進めていきました。

不動産登記の記述式については
いつもの解答プロセスを踏んで問題を検討することができ、
いつも通り50−55分で回答ができました。

次に商業登記の記述式に入りましたが、
特例有限会社の移行+合併であることを認識して少し、
というかかなり動揺しました

しかし、不動産登記で
ある程度点数が取れていることはわかっていましたし、
「自分が動揺しているということは
皆もそうだろうから守ればいいんだ」と考えることができた
ので、
商業登記はしっかり守りの答案を書くことに
頭を切り替えることができました


しかし、その後商業登記の記述式の検討が
どうどうめぐりし始めたので、
頭を切り替えるために午後の択一式に移りました。

時間は14時45分くらいだったと記憶しています

この選択はあまり模試ではやったことはありませんでしたが、
今振り返ってみるとうまく柔軟に対応できた
と思います。

午後の部の択一式ですが、
商業登記の記述式にやり残したことがあることが影響したためか、
最初はふわふわした感じで問題を解き進めてしまいました。

しかし、模試の感覚を体に覚えこませていたので、
模試の感覚とは全然違うことにいち早く気付いて
深呼吸などの気持ちを落ち着かせる行動をとることができました


結果Aランクを一問落とすというミスをおかしましたが、
ミスを最小限にとどめることができました

最後のほうは必死だったためあまり覚えていませんが、
午後の部の択一を終えた後商業登記の記述式の検討に入り、
不動産登記の記述式の見直しをして
タイムアップだったと思います

試験終了後は模試の時とは違い足がガクガクで
しばらく立ち上がることができませんでした

少し大きい模試を受けにいくと意識していたのですが、
どこかいつもより力が入っていたのだと思います。


これで私の直前期の連載を終了とさせていただきます

また超直前期の6月に記事を書かせていただきますので、
よろしくお願いします


NS大阪支部員兼NS東海支部員 五之治 昇

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 42
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「私の直前期D」:五之治昇さん Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる