Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS 『心・技・体』:柴崎翔伍さん

<<   作成日時 : 2013/05/05 15:00   >>

ナイス ブログ気持玉 52 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは、平成24年度合格の柴崎です

本試験まであと約2ヶ月となった今、
知識を詰め込むことに注力し過ぎていませんか

今回は知識以外にも目を向けてもらいたいというお話です。

受験生の方々には怒られるかもしれませんが、
この試験は問題だけ見ればそれほど難しくはありません。

しかしその問題を合格率2.8%の難関試験にしている要因は、
『一年にたった一度』という極度の重圧にあります

その重圧の中でいつも通り問題を読み、
正しく判断し、時間内に答案を作るというパフォーマンスをする。

それは、オリンピックの舞台で
トリプルアクセルが跳べるかどうかに近いかもしれません

つまり当日それが出来るかどうかは
『技術』以外が大きなウエイトを占めるのです

もう一つは『季節』です。

7月の始めというのは、
大抵の人が本気で勉強し始め、
答練を受けていた冬の時期とは季節が急に変わります

気温が暑くなり体調を崩しやすく、
夜が短くなり一日のペースも乱れます

答練の時、
頭でイメージした本試験とは体感的に違うのです。

そうは言っても試験なんだから知識が無ければ
…と思うかもしれませんが、
おそらく合格に必要十分な知識を持った受験生は
かなりの人数いらっしゃると思います。

その中から抜きん出て合格するには
更なる『技』ではなく『心』と『体』なのです

知らない問題でも、
平常心で知っている原理原則から判断して
解くことが出来るかどうかが勝負のカギを握ります

まだ、信じられないかもしれませんが、
この試験はどれだけ知ってるかどうかを試す試験ではありません。

正しく判断出来るかを試す試験なのです

司法書士は学者ではないので
一般人に比べて圧倒的な知識が必要なわけではなく、
依頼人のために正しく適切な判断を求められる
仕事であることを考慮すれば自明の事実だと思います。

だから知識量を増やすことより、
クリアな頭で、万全の体調で、
本試験に臨む準備をすることに注力すべきです。

それは直前期の今しか出来ないことだと思います

プレッシャーに弱い私も、
合格した年はあまり勉強はしていませんでしたが、
その心がけのお陰で試験当日は
問題が配られるのをワクワクして見ていました。

…と偉そうに言っていますが、
今現在体調を崩して風邪気味なのはご愛嬌ということで(笑)

一年にたった一度の試験を楽しめるくらいのメンタルを持てれば、
合格はすぐそこです

あと2ヶ月悔いのないように過ごして下さい。

皆さんの合格を心より祈っています


柴崎翔伍

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 52
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『心・技・体』:柴崎翔伍さん  Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる