Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS 「自信を持つ」ことの意味:筒井一光先生

<<   作成日時 : 2013/06/27 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 54 / トラックバック 0 / コメント 0

少し前ですが,模試記述式の採点に没頭している間に,
サッカー日本代表がワールドカップ予選を突破,
ブラジル本大会の出場を決めていました

5大会連続だそうです

選手,そして日本サッカーをここまで押し上げた人々の
不断の努力と情熱には脱帽するほかありません

日本がW杯本選に出場するなんて,
かつては,夢のような話だったなぁ。
それが,今ではわりと普通に予選突破してしまうんだから,
スゴイとしかいいようがないな。
そんな感慨を覚えながら,カタール・ドーハで行われた,
予選最後の対イラク戦TV中継を見ました

司法書士試験は,
W杯に例えるなら,本選ではなく予選のようなもの。
そう思います。
簡単に突破できるものではないし,
実際に突破するまでは,とてつもない壁に見える。
しかし,正しい努力を積み重ねれば必ず突破できるのだと

何が言いたいのかというと,
「自信を持って司法書士試験に臨む。」ことの意味なんです

例えば,
ある択一問題で,3肢は切ることができ,残りは1番と2番。
しかし,どちらが正解かわからない。
こんなとき,
「正解は1番ぽいな。いや待てよ。
何か自分がまだ知らない知識があるのかもしれない。
自分の理解が足りないのかもしれない。
これは引っかけ問題かもしれない。だとすると,正解は2番だ。」

よく勉強している人ほど,こんな発想をしてしまいがち。
つい,裏を読んでしまうわけです

確かに,司法書士試験は膨大な知識を要求される難関とされています。
受験者からみれば,とてつもない壁に見えて,
どこまで勉強しても,もう十分とは思えませんから,
上のような発想をしてしまうのも当然といえば,当然です。

実は,私自身が,裏を読んでは,ドツボにはまるタイプの受験生でした

しかし,
司法書士試験は,まっとうな努力を積み重ねた人を,
合格させないような意地の悪い試験ではありません。
膨大な知識が必要といっても,
説明もできないような突飛な知識が求められるわけでもありません。
法律知識ナンバー1を決める試合ではなくて,
あるレベルに達しているか否かを判定する資格試験に過ぎません。

結局,裏を読むというのは,受験テクニックなどではなくて,
自信のなさの現れに過ぎないのです

今日まで,勉強に勉強を積み重ねてきた受験者は,
素直に(又は無理やりにでも)
自分を信じてイイんです
問題文をじっくり読んで,出題者の問いかけをしっかり聞いたなら,
あとは自分の思うところを述べるだけ。
わからなければ,わからないなりに,
今日までの自分が一応確かそうだと判断しているほうへいく。
そう決めておきましょう

それが結局合格への近道だったりします

自分を信じて,精一杯闘ってきてください


筒井一光

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 54
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「自信を持つ」ことの意味:筒井一光先生 Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる