Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS ■研修案内・H25合格者ウエルカム■弁護士の視点から見る株主総会の実務とリスク対応

<<   作成日時 : 2013/10/16 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

皆さんが今日、
商業登記事件において作成したその株主総会議事録。

その株主総会は、本当に招集する必要はありませんでしたか?

先日、神奈川県司法書士会において、
「株主総会」をテーマにした研修会が開催されたところですが、
当協議会では、少し視点を変えて、
非公開会社の「株主総会」に潜むリスクに迫った研修会を開催いたします。


普段の業務においては、
株主総会議事録を作成するにあたり、
『実際には株主総会は開いていないけど・・・』
というケースに遭遇することもままあるかと思います。

そのようなときに、会社が負うリスクを認識し、
説明できることはもちろん重要ですが、
「我々が実体のない株主総会議事録等の書類を作成することのリスクとは何か?」
「この書類を作成することでどのような不測の事態が生じえるのか?」
を把握した上で、作成の可否を判断することが
業務を行っていく上でもとても重要です。



そこで、今回は「そもそも株主総会って何?」
という基本的なお話から、
「実体のない株主総会議事録の作成に起因する問題及びその対応」
についてケーススタディを交えて学ぶ機会を設けることにいたしました。

ぜひともこの機会に、普段の業務のスキルアップとともに
我々自身のリスク対策の為にも
知識の補充をしていただければと思います。



■開催要項■

テーマ:弁護士の視点から見る株主総会の実務とリスク対応
〜その株主総会議事録、大丈夫ですか?〜

日時:平成25年11月15日(金)18時30分〜20時30分

会場:かながわ県民センター4階402会議室(横浜駅徒歩3分)

定員:80名(なお、定員超過の場合には、青司協会員優先とさせて頂きます)

講師:弁護士浅川壽一氏(横浜合同法律事務所)

内容:株主総会の基礎及び実体のない株主総会議事録等の
作成に起因する問題とその対応

対象:青司協正会員・準会員、非会員、神奈川青年税理士クラブ会員

受講料:無料(青司協入会の有無にかかわらずどなたでも無料です)

申込方法:以下の内容をご記入の上、
表題を【研修申込】としてメールで申込み

メール送信先:shu_hi03@yahoo.co.jp

(送信先:メール・FAX共に森田司法書士事務所日野俊介宛)



締切:平成25年11月8日(金)までにお申し込みください




■ メールに記載する事項■

【司法書士登録者】

1 所属会名 神奈川県会・その他(     )

2 登録番号

3 神奈川青司協会員か、非会員か

4 氏名

5 連絡先 (電話番号又はメールアドレス)



【試験合格者】

1 神奈川青司協会員か、非会員か

2 氏名

3 連絡先(電話番号又はメールアドレス)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
■研修案内・H25合格者ウエルカム■弁護士の視点から見る株主総会の実務とリスク対応 Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる