Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS 「平成25年度本試験〜記述式の戦略3〜」:松本光平さん

<<   作成日時 : 2013/10/25 00:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

〜☆〜☆昨日のつづき☆〜☆〜


商業登記法については、
ここ2、3年びっくりするような出題が続いていたので
今年は何が出るんだろうかと心配していましたが
とりあえず、ぱっと見は普通の出題なので安心しました

しかし、内容については簡単にはいかず、
いくつか悩んでしまいました

最初に止まってしまったのは、
株式の取得の所でした。

取締役の決定で取得を決めているけれどいいのか

株主総会で決議をしなくて大丈夫なのか

もしかしてこれが瑕疵事由なのか

と迷ってしまいました。

とりあえず判断を保留して進めていくと
これが募集株式の発行の条件となっています。

そして、その募集株式の発行で
株主となった株式会社乙野商事が出席して
株主総会が開かれています。

ここで考えました

もし仮に株式の取得が
瑕疵事由に該当して取得が出来ないとしたら、
募集株式の発行もできず、
株主総会が成立しないという事になってしまう。

そうだとしたら問題が成り立たなくなるのではないか
と思いました。

考えても結論はでないので、
悩んで時間を浪費するよりは
問題の流れに乗ってしまおうと決断しました。

次に悩んだのが支配人の後見開始でした。

私はここで支配人は、
申請の時に就任承諾書を添付しないし支配人は委任契約ではない、
そうすると後見開始しても何も起きないのではないか
と考えてしまいました。

そしてそのまま進めていくと瑕疵事由が見つかりませんでした。

でも瑕疵事由が無いというのはおかしいだろうと考え、
実体判断の流れを初めから確認しました。

すると、支配人の後見開始のところで気がつきました

ここで支配人が退任していたら、
6月28日の第2号議案は瑕疵事由になるぞと考えました。

他に、瑕疵事由は見つけられそうに無いし、
これ以上考える時間がないからこれにするしかない、
と決めて解答を書き始めました。

振り返ってみると危なかったな〜と思います。

私の知識不足という事もあるとは思いますが、
論点すべて分かって解ける
という合格者はなかなかいないと思います

もちろん、頻出の論点については、
完璧にする必要があると思いますが、
本試験で知らない、とか迷う論点に出会ってしまったら
悩みすぎないという事も大切だと思います。

今年の本試験を受けて言えるのは、
個別の論点で考えれば難しい論点ではありません。

むしろ多くの受験生の方が知っている論点だと思います。

同じような問題を普段の演習や、
模試で出題された時は出来ていたという方もいらっしゃると思います。

結局みんなが出来るような事を
本試験の現場で出来るかということが勝負なのだと思います

普段から本試験を想定して練習をする事、
本試験の極度の緊張の中でも
いつもの力を発揮できるように準備をする事が大切だと思います

この講座では、本試験レベルの問題を扱いますが、
基礎レベルの問題の復習や
雛形の練習を怠らないようにして頂きたいと思います。

次回は私の講座などの利用方法について
お話させていただきます


つづく

松本光平

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「平成25年度本試験〜記述式の戦略3〜」:松本光平さん Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる