Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS ◆子供と仕事と勉強と-T◆:さくらいみつこさん

<<   作成日時 : 2013/12/29 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 2

みなさん こんにちは

平成25年度合格者で野球坊主二児の母 
さくらいみつこです。

私は合格まで7年もの年月を要してしまったし
択一もずっと足切りで、
自分の中では得意にしていた記述を採点してもらえたのは、
最後の年だけです

ですから、
私からお伝えできる様な
勉強法らしい勉強法は特に見つからないのですが、
自分なりに仕事と育児をこなしながらやってきた中で
何とか偶然合格にたどり着けた過程を
失敗談も織り交ぜつつ書いてみようと思います


「せめてお帰りくらいは子供達に言ってあげたい。」
と、勉強を始めたのは子供達がまだ保育園生の頃でした

高校しか卒業していない私は六法の見方すら分からず、
入門時、伊藤塾のクラスマネージャーの方には、
月一の電話で六法の見方から勉強の仕方、試験日のことまで
本当によく教えて頂きました

司法書士の補助者としても働いていた為、
行き帰りの車内で憲法や司法書士法の
条文のCDを聞きつつ運転

昼休みで時間が取れるときには記述の問題演習

夜子供達が寝てから勉強をするのが基本でした

※聞き流し用のCDは、
講義などよりも一文一文が短い条文の方が、
記憶に残り易かったです

毎日4時間の勉強を目標にしていたものの、
夜になると睡魔に襲われ
実際勉強できていたのは2時間〜3時間です。
(↑ただの根性なしです

ただ、直前期になるとそうも言ってられず、
子供達が起きていても隙間時間を見つけてはヘッドフォンをして
強引に机に向かっていました。

また、学校役員の仕事も2年目に一度はしたものの
それ以来ずっと逃げ続けていて、
人として情けない気持ちでいっぱいでした

何より子供たちの宝物の様に大切な子供時代に、
楽しい思いを殆どさせてあげられていない。

そんな親としての自分のあり方に、
もう自分自身限界でした。

今思い出しても、子供達のがんばりには泣けてきます

5年目、職場から試験前に長めの休みを頂き、
テキストと過去問を起点に勉強し、
模試を本試験に見立てピーキングの練習もしました。

その年の模試での順位は20番台など
殆どA判定でした

次第に、本試験に向けて覚えるべきことを絞って行きました。
根本的に地力も無かった上に、その絞り方が非常に悪かった。

本試験に必要な知識からは程遠い、
いらない知識ばかりに重きを置いて行ってしまったのです

試験三日前。

そんな不安定な自分の状態が心配になり、
民法だけでもいいから基本事項をザッと確認したかった。

でも、そんな能率よく確認できるツールなんて用意してない

なす術もなく、
本試験ではコテンパンにやられてしまいました



「もう誰にも迷惑はかけない。」

5回目の試験の後、そう誓いました

・・・と、長くなりそうなので
この続きは勝手ながら次回にさせてください


さくらいみつこ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 27
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今さらながらですが、やはり合格するには合格するだけの御努力、御苦労がおありだったのですね。私などまだまだ努力も苦労も足りないと痛感しました。続きも謹んで拝読させていただきます。
かわせみ
2013/12/29 18:28
かわせみさん
いつもコメントありがとうございます。
いえいえ。単に、少しのことでいっぱいいっぱいになってしまうので、必死な様に写ってしまうだけなのです。
本当に恥ずかしい限りで。。。
かわせみさん 今年も何かとありがとうございました。
飛躍の年、よいお年をお迎え下さい。
さくらいみつこ
2013/12/29 23:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
◆子供と仕事と勉強と-T◆:さくらいみつこさん Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる