Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS 「凡事徹底 その2」:加藤裕さん

<<   作成日時 : 2014/04/28 00:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 0

繰り返すという事は
一回では習得しないということが前提です

軽い取り組みを繰り返す

一回一回が重いとリズムが崩れます

一回で習得できれば楽なので
ついつい一回が重い取り組みになります。

しかし、一回覚えて完成するほど
楽な勝負に取り組んでいるわけではないと思います

学校の定期試験は一夜漬けでいいかも知れませんが、
司法書士試験は徹底した繰り返しが肝です

誰にもできないほど繰り返すためには
一回ごとの軽さが重要です

徹底と適当は矛盾するように感じますが、
ある意味適当にやることが徹底する上で大切なのです。

ほどほどでやめる勇気が必要です。

また、勝つためにすべき訓練は
来る日も来る日も基本訓練の連続でツライのです

基本は過去から抽出されたものなので、
わかりきったつまらない訓練ばかりです。

そしてある時悟ります

あれこれ考えずにバカになってやるのが
凡事徹底をクリアするには一番いいと

バカが1番強いのです

訓練にはつまらない事を楽しむ能力がとても重要です

そんなつまらない繰り返しの中で、
あるとき気づくのです

基本しかやってないのに、
いつも通りのルーティンをしただけで勝てたことに。

さらに、気づくのです

自分の勝ちパーンに
相手(問題)がはまってくれていることに。

しかし、強敵であればあるほど
相手もこちらを型にはめようと必死ですので
カンタンではありません

そんな強敵にも勝てます。

自分が身につけた基本を
ブレずに最後まで続けることです

自分より先に相手がブレたら勝てます。

司法書士試験は間違いなく強敵です、
試験委員の先生方の容赦ない攻撃に心が折れる人続出です

しかし、その攻撃は5時間で必ず終わるのです。

デスマッチではない

しかも、勝者の決め方も、
頑張って耐えた何百人が相対的に勝ちというものです。

司法書士試験は
他の人よりマシだから合格という評価です

他の受験生が試験問題に動揺し、あきらめる中、
試験問題を型にはめ続ければいいのです。

試験委員の意地悪な問題を嫌がらずにサッとさばいて、
淡々と部分点を積んでいくのです

つづく


加藤 裕


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 23
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「凡事徹底 その2」:加藤裕さん Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる