Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS 「合格して最初に気付いたこと」:山口岳彦さん

<<   作成日時 : 2014/10/08 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 0

一人の受験生が合格すると、
本人が思っている以上に、
喜んでくれる人が周りに大勢いるのです

自分一人が合格することは自分のためだけではない、
このことに今更ながら気が付いたのでした


以下は、合格発表の瞬間からそのように思うに至るプロセスです

10月1日午後4時過ぎに職場でこっそり
スマホで自分の合格を確認してから退勤までの1時間は、
業務をこなしつつ、誰たちにどの順番で報告しようか、
思いを巡らせていました

こんな感じに;

職場は自分が司法書士の勉強をしていることは知っているから、
今言うか?

いや、それはダメ。

もっと身近で応援してくれた人が先だ

お世話になった受験指導校の先生とスタッフの皆様には
この後すぐ「合格報告会」が開かれるのに行けばいいとして、
問題は5時に退勤して「合格報告会」会場へ移動する間に
電話で誰に報告するか?

まずママ(嫁)だ

報告というより、お詫びだ、
最初は応援してくれてたけど
なかなか前に進まない俺を見て
段々嫌気がさして何年も窮屈な思いをさせてきた。

最近は
「近い将来、司法書士として独立しようと思う。」
趣旨の発言をすると
バカにしたように笑われる有様だ

応援しなくなったどころか呆れて無視されてる、
今更「合格したよ、今まで申し訳ありませんでした」
と謝ったところで祝福してくれるとは思えないし、
「だから何?それがどうしたの?」
みたく言われるんじゃないかと怖い

それでも、最初にママに伝えなければならないと思う。

その次が母、姉。
父には母から仏壇へ報告してもらう。

よし、決まりだ

退勤したら永田町駅まで歩く間に、
ママ、母、姉の順に電話する

それから渋谷の報告会会場へ移動して
塾の先生とスタッフの皆様にだ。

職場の関係者は明日以降にしよう。


筆記試験の結果発表の後の行動予定をこのように決めました。


まず、意外だったのが最初に報告したママ(妻)です。

「ふーん、だから何?」
のような冷たい反応を予期していましたが、
意外や意外、もう何年も聞いていない
本来の彼女らしい優しい声で
「おめでとう」と言ってくれました

この「おめでとう」を聞いて初めて
「あぁ、俺がやってきたことはただの独りよがりじゃなかったんだ。
続けてきてよかったんだ。」と思えました。


一番苦労させてしまった人ですら祝福の言葉をくれました

他の家族からもお祝いの言葉をもらえたことは言うまでもありません。


合格報告会の会場は何年も通った塾の教室、
渋谷の丘の上にあります

渋谷駅を降りて国道を越え、
50メートルほど坂を登らなければなりません

塾へ続く坂は急で、
いつもとぼとぼ歩いていました。

ですがこの日はあの坂を疾走しました

一分でも一秒でも早く、
お世話になった塾の皆様にお礼を言いに行きたかったのです。

521B教室でした。

息を切らしたまま入室すると、
先生数名からの大きな声、
「おめでとー!!」が耳に飛び込んできました

すでに他の合格者数名が入室していて、
講師と話していたり、記念撮影していたり、
私もその中に入るのでした。


帰宅後は塾生の交流サイトで
いつも励ましあってきた仲間たちに報告しました

今年は残念な結果に終わり
来年に向けて歩き始めているみんなにとっては
合格者を見るのは辛いかもしれないと分かりつつ、
それでもみんなにお礼を言いたく、
みんなにも念願を叶えて欲しい思いがありました


翌日は皆川編集長、職場の上司や役員に報告しました


ここまで挙げた人々は一部です。

発表から4日間、他にも数名に報告しました。

みんな感激した様子で祝福してくれます


受験期間中は作業を淡々とこなす孤独な日々です

周りからの些細な一言に深く傷つくこともありました。

来年合格すると決めて動いている皆様も、
多かれ少なかれそのような経験があるかもしれません。

受験生の繊細な心理を知らずに
受験生が傷つくことをさり気なく言ってしまう人に悪意があるとは限らず、
聞く側のとらえ方に問題があっただけかもしれません。

ともあれそのような人々も素直に祝福してくれました


このようなわけで、
この記事のタイトル
「合格して最初に気付いたこと」は何だったのか、
再度申し上げます


一人の受験生が合格すると、
本人が思っている以上に、
喜んでくれる人が周りに大勢いるのです。

自分一人が合格することは自分のためだけではない、
自分の結果なのに周りのみんなと喜びを分かち合える経験は、
他にはあまり無いと思います


山口岳彦

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 24
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「合格して最初に気付いたこと」:山口岳彦さん Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる