Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS 「必要なときに必要な知識を(工夫編)」:加藤裕さん

<<   作成日時 : 2015/01/27 00:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 0

私が学習の中心にしていた過去問ですが、
肢ごとに合否のチェックをして差別化しました

特に過去問を解いたシーズンごとに
色を分けてチェックしたことで
直前期の学習効率が劇的に上がりました

(解説ページへのメモもシーズンごとに色分けしました。)


画像


画像



そもそも肢を読んで初めて「これ知ってる!」
では遅いのではと感じます

誤解を恐れずに言えば、
知ってる肢を読むことがそもそもムダな時間です

理解できていない肢、
もうすぐ忘れそうな肢、
に効率よく触れるべきです

間違えた肢をチェックしていれば
理解できていない肢に触れることは比較的簡単ですが、
シーズンごとにチェックする色を分けることで
忘れそうな肢にも効率よく触れることができます

例えば、

・講義翌日に全肢解いた際に間違えた肢
→えんぴつ

・数ヶ月後に全肢解いた際に間違えた肢
→青ペン

・4月に年度別過去問にして全肢解いた際に間違えた肢
→オレンジペン

・5月前半に○○色のペンでチェックを入れた肢を解いて間違えた肢
→緑ペン

・5月後半に○○色のペンでチェックを入れた肢を解いて間違えた肢
→紫ペン

・6月前半に全肢を解いて間違えた肢
→赤ペン

・6月後半にペンでチェックを入れた肢を全肢解いて間違えた肢
→紺ペン

・超直前期に○○色のペンでチェックを入れた肢を解いて間違えた肢
→ピンクペン

(たしかこのような色分けだったと記憶しています)

と言うように、
シーズンごとにチェックを入れる色を変えました

色分けにより今取り組むべき肢がひと目でわかり、
直前期の時間を有効利用できました

例えばオレンジペンは
そろそろ忘れてそうだからそろそろ解こう。
という感じです。

司法書士試験は絞り込みと繰り返しが肝心です

絞り込みには「勇気」が、
繰り返しには「努力」が必要ではないかと思います

この色分けで差別化された肢のおかげで、
自信を持って思い切って知識の絞り込みが出来ました。

そもそも、入門講座の方はなかなか
過去問を繰り返す時間が持てないかと思います。

私の場合は、まだ民法の講義の時期は
比較的復習時間もしっかり持てていましたが、
秋冬の会社法・商業登記法の講義の時期には
会社法・商業登記法の学習に追われ、
民法・不動産登記法の復習時間を
持つことが難しくなりました

しかし、せっかく勉強してきた
民法・不動産登記法の知識を放置して
忘れていくのはもったいない

なんとかして民法・不動産登記法の
過去問に効率よく触れたいと思っていました

そこで、民法・不動産登記法の過去問は
年内に年度別過去問に作り直し、
毎週土曜日の18:00から22:00だけは
民法・不動産登記法の時間と決め
1年分の年度別過去問に取り組みました。

時間も問題数も少ないですが
定期的に広い範囲の知識に触れることができました

週によっては日曜日の夜にも同じ取り組みをし、
直前期までに民法・不動産登記法に関しては
30年分の年度別過去問を解くことができました。

民法・不動産登記法の劣化を出来る限り食い止めたことで
直前期に質の高い学習をすることができたと考えています


あくまで私の性格にあった学習方法でしかないですが、
みなさんの参考になれば幸いです

はじめは気難しい顔をした法律知識ばかりですが、
嫌がらずにこちらから心を開いて歩み寄っていけば
必ず味方になってくれます。

健康に気をつけて、頑張ってください!


加藤裕

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 24
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「必要なときに必要な知識を(工夫編)」:加藤裕さん Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる