Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ゴールからの発想の本当の意味」:新宮信之さん

<<   作成日時 : 2015/02/19 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

きっかけは、山村拓也先生の
「できる記述式」でのちょっとした言葉でした

「本試験会場である大学の写真を
机の上に置いて勉強していた」

山村先生は早口ですから、
数多く発せられる言葉のうち、
この言葉をおそらく記憶している受講生は
あまりいないと思います

しかし、私はこの言葉を
今でもはっきりと覚えています

今回お伝えしたいのは、題名にもあるように、
「ゴールからの発想の本当の意味」です

ゴールからの発想というのは、
伊藤塾でよく言われるので、
伊藤塾の専売特許のような感じがしますが、
社会一般には、
当たり前すぎる考えであることは、ご承知の通りです


このゴールからの発想の面白い点は2つあります

1つは、目標から遡って手順を考えるということですね

もう1つは、過去は関係しないということです

目標達成の瞬間から現在まで、
いわば時間の流れは
「未来から現在」と本来の流れとは
逆に流れていると考えるわけです

ということは、
過去は未来に何の影響も
及ぼさないということになります

にもかかわらず、
今年の試験で択一の基準点にすら到底及ばなかったから、
来年も駄目だろうとか、
3年受けても不合格なら、来年も不合格だろう、
そんなことを考えている人は、
このゴールからの発想というのが
理解できていない証拠です

過去は関係ないのですから

過去に囚われていては、
過去に囚われた結果しかついてきません

ここで重要なのは、
いかに目標達成の瞬間を
リアルに感じとれるかです

ゴールから発想するわけですから、
起点となるゴールをイメージすることが
極めて重要なのです

ゴールがリアルにイメージできない人は、
途中の経過地点のイメージもわきにくいので、
結局、ゴールからの発想をしなければならないと分っているけど、
計画が立てられないということになってしまうのです

例えば、自分が、
4月にはどういう状態になっているべきかがイメージできず、
なんとなく現在の延長上に考えてしまうのです

皆さんにとって、
現時点でのゴールは司法書士試験の合格です

去年の私ももちろんそうでした

そこで、私は、去年の12月頃に
山村先生の冒頭の言葉をハッと思い出し、
試験会場である早稲田大学に赴き、
建物の外観を写真に残しました

さらに、合格を最もリアルに感じられるように、
法務局へ行き、合格発表がなされる
掲示板と法務局も写真に撮りました

昼間は結構人通りが多くて、
かなり変な目で見られましたが、
そこは我慢

そして、ノートにその写真を貼り、
毎日見て、試験を受けている状況や、
自分の受験番号を法務局の掲示板で発見したときの
気持ちや状況をイメージするようにしていました

実は、前回書きました
「合格者になりきる」というのは、
この目標達成したときの自分をリアルに感じられるほど、
不思議なほど実践できるものです

もっといえば、
目標達成したときの自分をリアルに感じ、
合格者になりきっていると、
どんどん今の自分と合格者の壁が薄くなっていき、
やがてその壁がスッとなくなる瞬間が訪れます

どんなときか分かりますか

そうです、合格したときです


ちなみに、先ほど
ゴールをリアルにイメージすることが重要と述べましたが、
「人は達成できる夢しか想像しない」
という言葉とも繋がることが分ると思います

逆に言えば、想像することができない、
つまり、ゴールをイメージできない夢は
達成できないということです

そう考えると、怖い言葉ですね

みなさん、気晴らしにでも、
写真を撮ってきてはいかがでしょうか
(他人の迷惑にならない範囲でね



新宮信之

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ゴールからの発想の本当の意味」:新宮信之さん  Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる