Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS ★〜Tの戯言その2〜兼業受験?専業受験?どっちがいいの?

<<   作成日時 : 2015/02/06 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは

前回は、自己紹介と司法書士試験の特性について、
書かせていただきましたが、
今回は、現在会社員の方がこのまま「兼業」で頑張るべきか

それとも、一旦は「専業」になって頑張るべきか
という大問題について
私なりの意見を書きたいと思います


私が、この悩みにブチ当たったのは、
2回目の受験の時でした

なにせ、1回目より点数が下がったんですから

オーホッホッホ
(参照:兼業受験?専業受験?どっちがいいの?〜Tの戯言その1〜)

・もー絶対受からん

・範囲が広すぎる底なしか

・予備校は兼業でも受かるとか、ホザいてやがるが絶対ウソだ
と思っていました。

でも、今となってみれば
兼業のまま頑張ってホントに良かったと思います


なぜなら、理由は2つ


●一つ目は、
合格レベルに達した後は、
そんなに勉強しなくてもいいから
(っていうか勉強しても点数はなかなか上がらないし)

もちろん専業の方のほうが、
合格レベルには早く達します

一生懸命勉強すれば1年でも充分なのかもしれません

ただ、問題はその後です

問題はもちろん毎年変わりますし、
記述でボンミスする可能性も充分にあります

つまり、どれだけ勉強しても
合格する保障はないってことです

でも、一度合格レベルに達してしまえば
(私は、2年半もかかってしまいましたが)、
翌年以降は知識の維持+α程度の
勉強をすればなんとかなるので、
逆にいえばこの段階で専業になる必要はありません


だから、ここまで踏ん張れれば
兼業で行くのが一番です

あとは気楽に時が来るのを待つだけです


●二つ目は、
兼業受験者が一度、
専業受験者になって合格レベルに達した後、
余裕ができてきたからって、
再度兼業受験者になろうとしても、
それは難しいから

話がややこしい

すみません

だって、再度別の会社で新入社員として入社するわけだから、
勉強時間も確保しにくいハズだし、
仕事や人間関係のストレスも感じやすくなっちゃう

結果として受かりにくくなってしまう

そんな、可能性が高いのではないでしょうか

だから、私は現在会社員の方には、
兼業のまま頑張り続けられることをお勧めします



会社員T

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 23
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
★〜Tの戯言その2〜兼業受験?専業受験?どっちがいいの? Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる