Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS 『集中力のメリハリ』:守屋裕介さん

<<   作成日時 : 2015/04/25 00:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは、NS大阪副支部長の守屋裕介です

各受験指導校では、公開模試が始まる時期になりました

自分が受験回数の少なかった頃を思い出すと、
模試を受けて帰ってきた日は、復習に力が入らないほど、
脳がヘトヘトの状態でした

それは、模試の開始から終了の合図があるまで、
常にアクセル全開の状態で、
問題文を必死に読んでいるのが原因でした


そこで、集中力のメリハリをつけることを覚えました

択一であれば、
過去問を解いていれば、その焼き直しだと分かるような
絶対に正しい肢、絶対に誤っている肢を判断するときは、
アクセルを少し緩め、
最後の二択になってから、一気に集中力を高める、
それを繰り返すことで、脳の疲労は少なくなりました

書式であれば、
問題文の細かな指示、聴取記録を読むときは、
読み飛ばし、読み間違いのないように集中力を高め、
登記記録を答案構成に移記する作業の時は少し緩める。

特に、午後の部では、3時間という長丁場なので、
常にアクセル全開というわけにはいきません。

同じ択一でも、問題文の短いマイナー科目を解く時と、
問題文の長い他の科目の問題を解く時で、集中力に差をつけるのも
一つの方法です

メリハリをつけるほうが、
特に集中力が求められる書式において、
ケアレスミスを防ぐことができます


そして、メリハリをつけると言えば、
これは直前期の過ごし方にも当てはまります。

本試験が近づくほど、つい気負いがち、
つい頑張りがちになるのが当然だと思うのですが、
疲労を溜めないこと、
そのために、適度に自分を休ませることが
この試験では必要だと思います

一度体調を崩すと、思うように勉強が捗らない、
予定通りに勉強が進まないから、さらに不安になって焦る、
といった感じで、ますます効率が悪くなってしまいます。

自分の学習計画の中で、
『予め』この日は休もうと決めたのであれば、
映画を観に行ったり、買物に出かけたり、
思いっきり気分転換することも、
受験勉強を継続する上で大切です

『勉強をしていないと落ち着かない』
という不安・呪縛から解放されること。
これができれば、体調管理は上手くいきます。

本試験の場で、
自分が持っている知識を100%発揮する、
それは体調管理にかかってくると思います


NSブログをご覧になっている受験生の皆様の
ご健闘をお祈りしております


NS大阪副支部長  守屋 裕介

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 27
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『集中力のメリハリ』:守屋裕介さん Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる