Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS 「意識の絞り込み」:若野拓さん

<<   作成日時 : 2015/04/30 00:48   >>

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

皆さんはじめまして

平成24年度合格の司法書士の若野と申します

今現在、大阪市内の
法人事務所で勤務しております。

お会いすることがあったら仲良くしてやって下さい

さて、今回初めて投稿をさせて頂くに当たって、
何を書き込もうとやら…、
と頭を抱えていたのですが、
今はまさに多くの司法書士受験生にとって
『地獄』とも言える直前期ですよね…

ということで、
初投稿は自分の受験生時代の記憶を辿りながら、
直前期の受験生の皆さんへ、
私の体験談を交えて何かメッセージを、
と思っております


---------------------------------------------------------

私の合格年度の直前期、丁度今頃でしょうか。

主に精神的な限界から、
全く勉強が手につかない時期がありました

併せて、大切な直前期に
ダウンしてしまった情けなさ、絶望感に襲われ、
『今年もダメだ。もう司法書士になれない。』
と布団の中でシクシク泣く日々

ようやく、何とかかんとか勉強に
復帰できるまでに回復したのが6月上旬のことです。

残された時間はあまりにも少ないけれども、
取り敢えず今年の本試験に向けてやるだけのことをやろう。

半ば、開き直りの心境の中でラストスパートが始まりました

…とはいっても残された時間は一ヶ月足らず。

少ない時間で何が出来るのか…

まず、私は徹底的に意識を絞り込みました

@問題を解くためのテクニック、スピード
(例えば選択肢の切り方等)

A自分で作成した『弱点ノート』の読みこみ
(書いていないことは、出来る、という前提で振り返らない)

この二点だけです

それから本試験までの一ヶ月間は、
やることが明確だったこともあってか、
焦りも無くひたすら毎日の課題を消化していきました。

後は直前の模試を極力受けて、本試験に備える。

そして試験当日。

本試験中は、
例年に無いスピードで問題を解いていった、
という記憶だけは残っています(笑)


---------------------------------------------------------

幸か不幸か、
私は以上の経験で色々なことに気づかされました

・今まで費やした辛い勉強の日々は
間違いなく自分の土台になっているということ

直前期の限られた時間で、
思い切った勉強方法をとることが出来たのは、
こういった下積みがあったからに他なりません。

・自分がいかに多くの人に支えられているのかということ

一番大変なのは勿論受験生本人かもしれません。

しかし、皆さんは誰かから、
何かしらの支えがあって今の勉強が出来ているはずです。

私も応援しています

本当に辛い日々が続きますが、
諦めず乗り切ってください


若野拓

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「意識の絞り込み」:若野拓さん Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる