Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS 「必勝講義講演〜刀剣短くば、一歩進めて長くすべし〜」:阿部舜さん

<<   作成日時 : 2015/06/07 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 0

ここまで「スケジュール」、「模試・答練」、「目的付け」
そして前回の「自分を騙す」を書かせていただきました

前回が特にだと思いますが、
一貫して「気持ち」を何とかしようとしてきました

必勝講義で話させていただいたこと、
そしてこのNSで書かせていただいていることは
基本的には、1年目の自分に
言ってやりたいことを書いています

気持ちの弱い自分に
自ら気持ちを折ってしまった情けない自分に
直前期を思うと書く手が重くなるくらいに
込み上げてくるものがあります

それだけ直前期は辛かったです

あの時、卒業旅行にも行けず毎日図書館に通いました

そして周りは社会人になり
キラキラしていく中での足踏み状態

応援してくれている色んな人に
何も返せない自分がとても情けなく
試験が近づけば近づくほど
将来への不安や
積み上げてきたものが無駄になるのではという怖さ
を感じることもありました

みなさんも同じ、
いやそれ以上の思いをしていらっしゃると思います

でもこの流れには絶対に乗ってはいけません

1年目の私はそのまま行ってしまいましたが
辛いまま、不安のまま、怖がったまま
試験に行っても何も良いことはありません

むしろ最高のパフォーマンスをする妨げになります

現に私の知っている1発合格の人は全員
気持ちが強い人もしくは強くした人です

これは偶然ではないと思います

冷静、慎重、謙虚と弱気は違います

だとしたら、乗り越え、気持ちを変え、
逆に糧にしていくことによって打破していくしかありません

高校時代、担任の先生が言っていました

「逆境で笑え」と
この直前期、本当に厳しいですが、
これは誰にとっても厳しいと思います

でもこの相対評価の試験でみんなと一緒に
辛さや厳しさを嘆いても変わりません

そこから飛び出して下さい

勉強ももちろんしましたが
それだけでなく直前期は徹底して気持ちを管理しました。

胸を張り、目線を高くして歩きました

不安に襲われたらすぐにポジティブなことを考え消しました。

嫌なことがあったら後で考えようとパーキングしていました

ネガティブ、本番に弱い、集中できない
気持ちの問題は本人が本気で変えてやろう
と思えばなんとでもなります。

私はそれに気づきませんでした

ぜひ強い気持ちをもって
逆境で笑って下さい

私は、私が経験した以上のことは
残念ながら語ることはできません。

この試験に取り組まれている方の環境は人それぞれであり
その人の性格、能力、思いもそれぞれです。

主に私と同じような人、
特に精神的に辛くなっている方の一助となれればと
メンタル絶好調の人でも何か拾える
有益な情報があればと願います

1回目から長い投稿になりましたが
読んで下さった方、そして大事な時間を割いて
必勝講義で山村先生の前に講演を聞いて下さった方、
本当にありがとうございました

頑張って取り組まれている方を
本当に本当に心から応援しています



阿部舜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「必勝講義講演〜刀剣短くば、一歩進めて長くすべし〜」:阿部舜さん Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる