Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS 「敬意と仲間意識」:山口岳彦さん

<<   作成日時 : 2015/07/07 00:02   >>

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 0

司法書士筆記試験を受験された皆様、
おつかれさまでした!

司法書士を目指すと決め、
勉強を始め、
本試験に立ち向かった皆様の勇気ある決断と行動に、
涙をこらえつつ、
心からの敬意を表したいと思います

なぜ、今年の受験生の皆様を思い涙が浮かんでくるのか、
それは、自分自身がたどってきた
これまでの道のりを思い返さざるを得ないからだと思います

司法書士試験の勉強を始める以前の、
今よりもっと未熟で情けなかった自分がいました

そんな私もこの勉強を通じて
成長の糸口をつかめたことを感じています。

あんなにも情けない自分でも寄り添ってくれた
ただ一人の理解者である妻がいました

人生最大の宝物に他ならないその人に対して
受験期間中に言ってしまった
数々の暴言への後悔もあります

司法書士試験に取り組み、
合格して得た物があります。

とても大きな財産を得ました

一年前までとはまったく違う自分があり、
仕事への考え方・取り組み方がかなり変わりました。

同期合格の仲間たちと出会えました

神奈川県司法書士会・神奈川青司協に
温かく迎えていただき、
全国青年司法書士協議会(全青司)にも
幹事としてお迎えいただきました

他方、受験期間中に失った物もありました

また、失いそうな状況に追い込まれていて、
何とか取り戻そうと今まさに頑張っていることもあります。

受験生の皆様の中にも、
内容は様々だと思いますが、
何か大きな悩みを抱えて戦ってこられた方が
多くいらっしゃるのではないかと、
勝手ながらお察しします

科目の勉強そのものではない、
何か別の問題です。

現時点の自覚症状は大したことはないと思っても、
後になってみて、自分の心に蓄積された
傷の大きさ・深さに気が付き、
涙が溢れてくることもあるかもしれません


振り返ってみると、受験時代は、
リアルタイムで私が感じていた以上に、
色々な悩みを抱えていたことに
最近気が付きました

そばにいてくれている人を
自分以上に深く傷つけていた事実に
気が付いたのも、合格後でした。

それでも未来の希望に向かって
黙々と(時に激しく周りに当たってしまい)進み、
現在に至り、司法書士としての人生を
歩み始めた私がいます


受験生の皆様を私ごときと
同一視するわけではありませんが、
多かれ少なかれ何らかの悩みを抱えつつ、
未来に向かって黙々と努力されてきた皆様を、
同じ志を持ち苦境を乗り越えていく
仲間として心から尊敬しています

今年合格する方も、残念ながらあと一歩の方も、
もう少しの方も、合格レベルの中くらいの方も、
試し受験の方も、皆さま同じ仲間です。


本日はその気持ちだけお伝えいたしたく、
本試験の労いメッセージを書かせていただきました

本当に、おつかれさまでした!

過払金返還請求バブルが終わっても
司法書士を志している、
かように意識の高い皆様が、
今年の合否にかかわらず、
あきらめることなく1年でも早く
合格を果たされるようご祈念申し上げます


山口岳彦

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 27
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「敬意と仲間意識」:山口岳彦さん Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる