Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS 相続放棄者が「相続人は私たちの他にいません」?民法939条VS登記実務:猪狩佳亮先生

<<   作成日時 : 2015/07/27 00:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 0

本試験直前及び直後のNSは実務ネタ禁止?
といううわさを聞き
長らく投稿を控えてまいりましたが、
最近見ていると、枠が空いてそうなので、
久方ぶりに記事を書きます

一般に、相続登記では、登記原因証明情報として
被相続人の出生から死亡までの戸籍謄本等
を添付します。

被相続人の相続人が誰か、を特定するためですね


ところが、
・戸籍が期間経過により廃棄された。

・火災・戦災等により戸籍が焼失した。
等の理由で、出生までの戸籍謄本等を
取得できないことがあります

そうすると、相続人を戸籍上特定できないため、
これに代わるものとして、
相続人作成にかかる
「他に相続人のないことの証明書」(以下「上申書」という)
なるものを添付することになります

*************************************************
上申書
上記不動産の相続による所有権移転登記を申請するにあたり上申いたします。
1 被相続人Aは、上記不動産につき昭和●年●月●日第1111号にて所有権保存登記を受けました。
2 被相続人A(明治×年×月×日生)につき、大正15年以前の除籍謄本等の書類が保存期間の経過により破棄されており、 添付することができません (●●区発行に係る告知書参照)。
3 しかし、被相続人Aの相続人は私達だけであり、他に相続人はいません。
 
平成27年5月1日  横浜地方法務局 ●●出張所  御中
*************************************************

雛形としては、こんな感じですかね。

遺産分割協議が調っている場合は、協議書冒頭に
「なお被相続人Aの相続人は私達だけであり、他に相続人はいない」、
と一文だけ付け加える対応でもよいです

さて。
今回のケースでは、
やはり戸籍が上手くつながらず、上申書を利用するケースで、
相続人3人(XYZ)のうち1人(X)が、相続放棄をしていました。

相続放棄をすると、
初めから相 続人でなかったものとみなされるんだよな(民法939条)
だから、YとZだけから上記のような上申書をもらって添付すればよいな。

と思って、相続登記を申請しました。

そしたら、即法務局から電話があり、
「Xの上申書も添付してね」と言われました。

どうやら、先例があるみたいなんですね

***************************************************
「火災焼失により除籍謄本を添付できない」旨の市町村長の証明書及び
「他に相続人はない」旨の相続人全員の証明書(印鑑証明書付)を添付して相続登記を
申請する場合の右相続人には、相続を放棄した者も含まれる。
(昭和44、3、3民事甲373号民 事局長回答参照)
********************** *****************************

あ〜、それば先例知らなかった私が悪うございました

不勉強で申し訳ございません。
と、Xさんにお願いして、
上申書+印鑑証明書を送ってもらい、
登記は無事に完了しました

でもね。
やっぱ、違和感あるんですよね

(1)そもそも、「相続人でなかったものとみな」された人が、
   「相続人は私たちだけ・・・」って、矛盾してません?

   だって、「私」は相続人じゃないものとみなされた訳でしょ?

   民法と登記実務に、矛盾はないのかい?


(2)相続放棄する人って、たいてい 、疎遠な人が多いわけですよ。

  相続放 棄受理申述の手続きを終えてホッとしてるときに、
  「印鑑証明書付きでサインと実印の捺印をください」
  って言われて、
  そんなスムーズに対応してくれるのかな?とも思うのです。
  (今回はXさんいい人だったんですぐ対応してくれましたけどね)

(3)それに、疎遠な相続放棄者が、そもそも
  「相続人は私達だけであり、他に相続人はいません。」
   なんてこと、証明できるのか?
   という素朴な疑問もある訳です

●まとめ●
現状では、相続放棄者にも、
「他に相続人のないことの証明書」を求める必要がある


今後も枠が空いているようであれば、

・「取り下げ てください」からひっくり返した件
・はじめての休眠担保権抹消(供託と登記)

のどちらかを投稿したいと思います

しかし、合格者・受験生優先のブログですので、
特に直近合格者のみなさん、いっぱい投稿してください


猪狩佳亮

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 23
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
相続放棄者が「相続人は私たちの他にいません」?民法939条VS登記実務:猪狩佳亮先生 Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる