Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS 「3つの視点〜総論〜」:美代直大さん

<<   作成日時 : 2015/11/06 00:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 0

みなさん、こんにちは
美代直大です。

秋も深まってきました。
寒くなりますが、体調管理にはお気をつけください

さて、今回からは
具体的に試験において私がたてていた
対策をお話していきたいと思います

あくまで私の私見ですので、
合格に必要な一つの考え方として
こんな方法もあるんだなという感じで
お読みいただければと思います

私は本試験で勝つための力として、
3つの視点が必要だと考えていました

それは、
@確実で精度の高い「知識」
A臨機応変に対応できる「戦術」
B屈強かつブレない「精神力」
です

個別に必要だと考えた理由としては、
@確実で精度の高い「知識」
 試験突破のための最低限の知識を
 身につけておく必要があるということは、
 受験し始めの頃から意識していました。

 択一、記述問わず問題は基本事項の
 組み合わせを正確に処理できるかどうかが
 問われていると思います

 問題の本質を捉え正解率を上げるためには、
 講師の方々がおっしゃられている通り
 少なくても確実な知識
 これに尽きると考えました

A臨機応変に対応できる「戦術」
 知識を身につけたことを前提に、本試験という現場で
 どのように使うべきかを意識していました。

 択一式ですと、
 第1問から素直に解き始めたとして
 合格点まで積み上げられるのだろうか
 という疑問に対して
 自分なりの解法順序が必要だと感じていました

 毎年異なる難易度と問題構成に対して、
 その年の波にのり
 どのような解答に仕上げるべきかという戦術は
 非常に重要であると考えていました

B屈強かつブレない「精神力」
 最後まで盲点だったのがこちらです。

 知識は固めた。

 戦術も練りに練った。

 しかし、本試験では予想をしていないことが多々起こります。

 試験の最中、又は試験に挑む前の時点で
 気持ちのスイッチが切れてしまうと
 結果は厳しくなってしまいます

 逆に、この精神力さえ持ち合わせていれば
 未知の問題や予想外の出来事に対して落ち着いて対応でき、
 知識等で追いつけなかった部分を補える可能性があると思います。

 ですので、重要視すべき点として
 私なりに本試験へ向けて準備していました


大きく捉えると以上になりますが、
より細かい内容については
次回以降述べていきたいと思います


美代直大

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 33
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「3つの視点〜総論〜」:美代直大さん Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる