Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS 「深読みをしすぎて簡単な問題を落としてしまう方へ」:橋智宏先生

<<   作成日時 : 2016/05/17 22:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 0

みなさん、こんにちは。
橋智宏です

「深読みをしすぎて単純な問題を落としてしまいます。」

そういった相談をこの時期、
多くの受験生からいただいています

確かに本試験問題では引っ掛け問題もまれにありますが、
それを落とすまいと過剰に注意するあまり、
素直に答えれば簡単に得点することができる
簡単な問題を落としてしまうのは逆効果です

また、大多数の人が引っかかるような引っ掛け問題が出題され、
それに引っかかってしまったとしても、
その分問題の正答率は低くなるため、
あまり他の受験生と差がつかない可能性が高いといえます

すなわち、
「引っ掛けを意識するあまり、
『単純な正答率の高い問題』を落として、
『引っ掛けの正答率の低い問題』を取る」
よりも
「引っ掛けを意識しないで、
『引っ掛けの正答率の低い問題』を落として、
『単純な正答率の高い問題』を確実に取る」
方が試験対策上、得策ということです。


したがって、
明らかに例外規定を問う問題はともかく、
少し不安に感じる問題であっても、
なるべくシンプルに考え、「素直に答える」方がよいでしょう


また、問題とは天から降ってくるものではなく、
人が人に解いてもらうために作られたものです。

つまり問題には出題者の「聞きたいこと
(条文・判例・先例など)」が存在するわけです。

そういった意味では、
「試験は出題者との対話」と言うことができます

大事なのは出題者の聞きたいことに答えてあげることです

その問い方が多少不親切であったとしても、
その出題趣旨をできるだけ汲み取る姿勢で解く、
ということを意識して出題者の出した問いに答えましょう。


深読みしすぎて基本的な問題を落としてしまう。

そういった間違えのパターンが模試等で多かった方は、
「出題者の出題意図を汲み取り、素直に答える」
ということを意識して問題を解いてみるとよいでしょう
 
いかがでしたでしょうか

模試や本試験での一つの参考として
捉えていただければ幸いです。

本試験でみなさんの実力が
十分に発揮されることを願っています!


橋智宏

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 24
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「深読みをしすぎて簡単な問題を落としてしまう方へ」:橋智宏先生 Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる