Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS 「司法書士試験と阿部編集長と私A」:加藤裕先生

<<   作成日時 : 2016/09/07 22:57   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

平成25年度合格の加藤裕です


先日、伊藤塾司法書士入門講座山村クラスを受講中の方々の
懇親会に招かれ、
受講生のみなさんとあれこれお話してきました


受講生・合格者かかわらず、
みんな司法書士試験合格に強い思いを持った仲間たち、
受講生の真剣なまなざしにこちらが刺激をもらって帰ってまいりました

もちろん、懇親会の場には阿部編集長もおりました(笑)


阿部編集長や私が入門講座を受講していた当時も、
懇親会で先輩合格者の方々のお話を伺い、
意識を引き上げてもらいっておりました

自分の考えや勉強方法が合っているのか不安ななか、
先輩方のお話に励まされ刺激をもらっていました

当時の私は、日々の講義前後の講師の先生への質問や
懇親会での先輩方への質問を通じ、
合格方法をしっかりとイメージすることができたと思います


しかし、司法書士試験を目指している方の中には、
都合により通学できずネット受講の方も多くいらっしゃると思います

ネット受講の方は通学の方に比べ孤独な受験勉強になりがちだと思います

一緒に頑張っている仲間や
同じ思いを体験して合格をつかんだ先輩方の存在を
感じる機会もそう多くはないのではないでしょうか。

しかし、その分、
合格後の研修会や同期合格者との交流を楽しみにしていて下さい

私も、みなさんが合格された後にお会いできること楽しみにしております


そこで今回は、そのような方の参考になるかは分かりませんが、
今回の懇親会で受講生の方とお話させていただいた内容を
一部抜粋してお伝えできればと思います

よく話題になった内容は、

一日の勉強時間、直前期の様子、
模試等の成績、合格後のキャリア、等でしたが、

最も多くを占める関心事は、
「復習の頻度や方法」だったのかと思います

現在、ライブ講義では不動産登記法の根抵当権の学習中とのことです。

どんどん進行していく講義に追われ、民法の復習が困難になっている。
どのように復習をしていたか??という内容の話題です


そこで、ここからが私の経験と考え。。

まず、復習については、

 @一度きりの講義に集中する。
 A最初の復習でしっかり理解する。
 B効率の良い軽い復習を数多く。

することが重要と思います


@一度きりの講義に集中する。について

司法書士試験は膨大な知識を吸収し、磨き上げ、
試験当日にすべて放出してこなければなりません

一度知識を吸収しても忘れてしまうので
何度も復習をして知識を磨き上げ、使える知識にしないといけません

そして、当日は最高潮の知識を自由自在にフル活用しないといけません


11科目。

講義を聞く、復習する、復習の度に少しずつ知識が定着する。

そう考えると本試験までの時間はとても短いです

ネットで講義を再受講できるのですが、
再受講している時間がもったいないので、
できれば聞き直さなくて良いように講義に集中してほしいと思います

一言一句聞き漏らさない、メモを取る!という意識で


私は、先生が講義の合間にお話しして下さる
先生の体験談や先輩方の話しなども全部メモしていました


そのようなためになるはなし。
実は、勉強をしていくうちに忘れてしまい。自分を見失うことがあります。

しかし、メモをしていたおかげで復習時に読み直すことができ、
読むたびに元気をもらって勉強を続けることができました


A最初の復習でしっかり理解する。
B効率の良い軽い復習を数多く。

は、次回につづく



----------------------------------------------------------

【編集後記】

加藤さんとは、入門講座で
一緒に勉強をさせていただいておりました。

丸一日一緒にいることなど、よくありました。
むしろ、そういう日ばかりだった気が、、、笑

一緒に勉強していたので
加藤さんのテキストはよく見させていただきましたが
本当にメモでびっしりでした!!

お願いをして
いつか画像でアップしていただこうと思います。

なお、加藤さんは
一発合格をされているので
今年1年目の方には
過去の記事も含め
ぜひ読んでいただければと思います。

阿部




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「司法書士試験と阿部編集長と私A」:加藤裕先生 Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる