Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS 「『語呂合わせ』のコツ 」:高橋智宏講師

<<   作成日時 : 2016/09/14 00:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

みなさん、こんにちは

橋智宏です


時々講義などで紹介され、
暗記の助けになる「語呂合わせ」

今回は
自分で「語呂合わせ」を作るコツをお話します


まずは、「語呂合わせ」の効用を確認してみましょう


(1) 覚えにくい事項を一気に暗記することができる

「語呂合わせ」は
語呂で一気にまとめて暗記できるため、
一つひとつコツコツ暗記し
て押さえるよりも、効率的といえます


(2) 忘れにくくなる

知識の一つひとつを別々に暗記していると、
時間の経過とともに記憶が抜けてしまいますが、
語呂合わせはセットで押さえるため、
記憶が強固となり、忘れにくくなります


(3) 楽しく暗記をすることができる

「語呂合わせ」は遊び心のある記憶法であるため、
印象に残りやすいのに加え、
楽しく暗記をすることができます


このように「語呂合わせ」は楽しく、
簡単に暗記できる記憶法です

これを使わない手はありません


しかし、「語呂合わせ」は自分で作ろうとしても、
どのように作ってよいか分からない
という方もいらっしゃるかと思います


そこでオススメなのが
頭文字をひらがなで紙に書き出し、組み合わせる
という方法です
(単純な方法なので既に実践している方も多いと思います)


例えば、不動産登記法の判決による登記で
「確定判決に準ずるもの」として
以下の6項目を暗記するとします。

「認諾調書」
「和解調書」
「調停調書」
「家事審判法による審判」
「仲裁判断(執行決定付)」
「外国判決(執行判決付)」


まずは頭文字をひらがなで抜き出し、
紙にリストアップしていきます



以下のように単純に頭の1文字を抜き出すだけではなく、
組み合せやすくするため、
後ろの文字を含めてリストアップをしても良いでしょう

また、「履行の請求」から
「せい」を抜き出すといったように、
覚えやすい形であれば
途中の文字を抜き出すのもありです

頭の中でこの作業を行おうとしても
上手くいかないことが多いので、
できるだけ紙に書き出すようにしましょう


「にん」
「わかい」
「ちょう」
「か」
「ちゅう」
「が」

次に、これを自分の頭になじむ形で並び替えます


「ちゅう・か・にん・が・ちょう・わかい(中華人が超若い)」

あくまで1つの例にすぎませんが、
これで「確定判決に準ずるもの」の
語呂合わせの完成です


これはわりときれいにできた例ですが、
ヘンテコな語呂合わせであっても、
自分が覚えやすければそれでいいので、
恥ずかしがらずに楽しんで、
どんどん語呂あわせを作ってみましょう




語呂あわせを駆使して、これからも、
「がむしゃらに、ひたむきに、効率よく」、
頑張ってきましょう!





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「『語呂合わせ』のコツ 」:高橋智宏講師 Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる