Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS 「受験勉強を振り返って@」:浅井香葉さん

<<   作成日時 : 2016/11/07 22:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0



みなさん、こんにちは


私は全くの法律ど素人で伊藤塾の門をくぐりました

全然関係のないメーカー技術室の仕事をやってきました。


初め1年間はちんぷんかんぷんで、全く点が取れませんでした

それでも今年3回目の受験で、ぎりぎりの合格点を取ることができました

うれしいというより、ああ怖かった、というのが実感です



最後の一問は、指導してくださった先生方、
仲間や応援してくれた人たちの後押しで取った
奇跡の賜物だと思っています


今、2年目以降のみなさんは、ほんとうに苦しい想いをされていると思います。

去年の私がそうでした。

本気でやった分だけ痛手は深いと思います

これから自分がやってきたことを正直にお話ししてみたいと思います。

参考になることがひとつでもあれば幸いですし、
むしろ、私の失敗やダメなところを反面教師として、
飛躍の踏み台にしていただけたらと思います




◆本試験について◆


当日は、夜中に下の部屋の騒音で起こされて、
体調も良くなかったのですが、考えないことにました。

朝の空気を吸って、
「よし、挑戦の日だ! 」と、気合を入れて駅に向かいました


受験会場の明治大学の門の前に、
伊藤塾長と山村講師が笑顔で並んでおられ、
その向こうに北谷講師がおられて最高にうれしくなりました

「いってきます!」と挨拶して門をくぐりました。

午前の択一はむつかしかったです。

去年、途中で「なんだかカンタンだな」と変な気がしたのに比べると、
今年はギアが重くてしんどい感じでした

むつかしいときほどケアレスミスが多くなるので、
慎重に一周目を解き、
時間がかりそうなもの、一度で正確に判断できないと感じた問題は
解答用紙に印をつけて二周目に入りました。

わからない肢は絵を描き、鍵となりそうな部分を赤でマークしました。



後半は、注意力の低下、読み間違いを防ぐため、
赤でチェックを入れながら問題を読みました

追い詰められると正しいものを回答するのか
誤っているものを回答するのか
間違えやすくなるので、
頁の上下に「○」「×」を書いて確認しました。

いつもより時間がかかったので、粘れば解けそうな問題と、
自分には解けない問題に振り分けて残り時間を配分しました。

振り返ってみると、択一実践力の講座で学んだとおりやっていたと思います。

民法第15問は、解説講義と全く同じように絵を描き、
ヒントになる言葉に線を引きました。


午前が終わると、感覚としては、20問も正解できてないな、という感じでしたが、
「いや、基準点ぎりぎり取った」と自分で決めて、
休養と、午後の準備だけに集中しました


外に出て少し歩き、席に戻ってサンドイッチを食べました

うつ伏せになって休憩し、リポビタンDを飲んで最後の表の確認をしました。



午後は択一、記述の不登法、商登法の順に解きました

午後の択一もむつかしかったです。

「択一を捨てたら記述の採点はない」と自分に言い聞かせて、
スピードと注意力を天秤にかけながら全力で粘りました。

結局1時間20分かかってしまいました



今年は少し自信がついた不登法で時間を取り戻すつもりでいたのですが、
難しくて時間がかかりました。

でも不登法で点を稼がなければ、
記述の基準点を突破できないと考えていたので、
取れるだけ取ろうと粘って解答欄を埋めました。

「同一管轄」は、問題文を読む段階で必ず拾えるように注意しました。

共担かつ複数の担保権は、混乱しないように色を分けてマークしました。

第3欄はわからなくて捨てました。


解説を聴いて、
別紙は「法律上適式に作成されている」と書いてあるのだから、
別紙7、別紙8を手掛かりに判断すればよかったと思いましたが、
現場では意識が混乱して整理できませんでした。

結局、1時間かかってしまいました




商登法に取り掛かったときは、すでに残り時間40分くらいでした

構成用紙に、時系列をメモしましたが、
役員の一覧を書く余裕がなく、
問題冊子に直接メモを書き込みました。

二回申請だったので、申請一回目の問題文を読んだところで
すぐに解答欄を埋めて、
決めていたとおり添付情報欄を飛ばしました。

時間に追われて焦りましたが、「点を取らなければ意味がない」と、
真剣に問題文を読みました。

モヤっとした部分は残りましたが、
自分なりに聴取事項、別紙から実体判断をし、
事由、事項の順で解答欄を埋めました。

ゆっくり考える余裕もなく申請2回目の添付情報を
思いつくまま走り書きしてあと数分あったので、
申請1回目に戻って添付情報を夢中で書き込みました。


そこで終了の合図がありました。

いつもは間違えない登録免許税を、
単純な計算ミスで全部間違えていました


終わったとき、とにかく、今の自分に与えられた状況で、
出せる力は全部出した、やれることは全部やった、
と悔いはありませんでした。


でもあと一年どうやって生きていこうか
と考えるとちょっと重い気持ちになりました

自分の中のエネルギーをすべて出し尽くした状態で、
もはや人混みを歩く気力がなく、門を出たときは、
解答速報の配布が終了していました


つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「受験勉強を振り返って@」:浅井香葉さん Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる