Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS 「受験環境」:黒瀧文恵さん

<<   作成日時 : 2016/11/08 23:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0




はじめまして

平成27年度司法書士試験に合格して、
現在札幌で司法書士をしております黒瀧文恵と申します

よろしくお願いいたします
 
今回、ご縁があり、執筆させていただくことになりました。
 

私は2回目の受験で合格しました

1回目と2回目で決定的に違うことがありました。

何かと言いますと受験勉強の環境です
 

1回目の受験までは、
東京で働きながら伊藤塾の入門講座山村クラスに通っていました。

2回目は
実家の札幌で、専業受験生として勉強しながらの受験でした。
 

私は、入門講座山村クラス22期秋生として
勉強をスタートさせました

秋生は、週2回のペースで講義が行われていました

週2回のペースだと、働きながらでも、
次の講義までにテキストを復習し過去問解くことは
それほどきつくはありませんでした。

また職場が当時、渋谷にあったため、
仕事が終わってそのまま伊藤塾に行くこともできました
 

翌年4月から春生と合流し、
週3回の講義となりました。

週3回のペースは、結構大変で、
テキストの復習と過去問を
次の講義までに終わらせるのは時間的にギリギリでした


また、夏に仕事の繁忙期があり、
講義に出ること自体ままならなくなりました

秋になり、仕事が落ち着きました。

それまで溜まっていた講義をインターネットで視聴し、
過去問を解きました

こんな感じで年内までは
なんとか講義についていくことができました
 

問題は年明けでした

年明けから択一実戦力養成答練と
記述式答案構成力養成答練が始まり、
週5回のペースになりました

働きながら週5回の講義や答練に出席して、
復習をするのは私には無理がありました

択一実戦力養成答練では毎回散々な点数を取り、
記述式答案構成力養成答練は
全然書けずほぼ白紙のこともありました
 
こうなると勉強に対するモチベーションも下がってきます。


年明けからいよいよ受験シーズンの到来ということで、
受験生は勉強モードに入り、
また、山村クラスの同期が一発合格を目指して
ますます勉強に励むなか、私は真逆の気持ちになりました

今年合格するのは無理かも…
と内心思うようになってしまいました。

気持ちで負けてしまいました。
 

その頃から来年合格するためには
どうしたら良いのか考えました

自分の飽きっぽい性格から
試験は短期決戦で戦ったほうが良いと思い、
思い切って仕事を辞めて
実家の札幌に帰って勉強に専念する道を選びました
 

1回目の試験は予想通りボロボロでした。

その年の秋に実家に帰り、
無事翌年に合格することができました
 

実家の札幌に帰る前に不安が募り、悩みました

まず、東京と札幌では環境が大きく変わってしまいます。

東京では通学できましたが、
札幌では伊藤塾の校舎がないため通信での受講となります。

また、伊藤塾で仲良くなった受験仲間と
離ればなれになってしまいます

札幌には受験仲間は一人もいませんので
孤独との戦いになることが想像できました
 

実家に帰ってからは、講義も自宅、
勉強も自宅で行っていたため、
ほとんど毎日家で過ごし、
外出するのは週に1回ぐらいになりました

会う人は家族とほか数人ぐらいでした。
 

結果論ですが、実家に帰って
勉強に専念する道を選んで良かったと思います

あのまま東京に残り仕事を続けながら勉強していたら、
おそらく平成27年度の司法書士試験には
合格できなかったのではないかと思います
 

孤独でしたが、東京のガヤガヤした喧噪から離れ、
静かな環境でじっくり腰を据えて
勉強できたことが良かったというか
自分の性格に合っていたと思います


ただ、実家に帰った翌年に合格できたから、
その孤独にも耐えられたのかなとも思います。

もし平成27年度の試験に不合格だったら…
その後どうなっていたのか自分でもわかりません
 

私は、自分の飽きっぽい性格から
このまま働きながら何年も勉強して合格するよりも、
勉強に専念できる環境に身を置いて
翌年の合格を掴むほうが
自分に合っていると判断し行動しました


合格して同期と話すと
働きながらコツコツ勉強して
合格を勝ち取っているかたが
意外と多いことがわかりました


その中には専業受験生になりたくても、
経済的に難しく、
働きながら勉強して合格した人もいると思います
 

実家に帰って勉強しようか、
このまま東京に住みながら勉強を続けようかと
悩んでいる受験生にとって
少しでも参考になれば幸いです
 


最後まで読んでいただき
ありがとうございました


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「受験環境」:黒瀧文恵さん Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる