Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS 「新人研修について」:黒瀧文恵さん

<<   作成日時 : 2016/11/17 22:02   >>

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 0




みなさん、こんにちは


平成27年度司法書士試験
合格者の黒瀧文恵です
 

平成28年度司法書士試験
最終合格者の皆様、改めて合格おめでとうございます
 
今回は、新人研修を受けて
自分が思ったことについて書きます
 

1 中央新人研修(12月〜1月)

中央新人研修は前期と後期に分かれます。


前期はつくば国際会議場で行われました。

第一線で活躍されている司法書士、弁護士、
学者の先生の講義を聴くことができます

東日本の合格者が集結しますので、
350人くらいの合格者が参加していました

広い会議場に東日本の合格者が
集結している光景は圧巻でした

毎晩懇親会が開催されます

200人以上が参加した立食パーティーもありました

他の地域の合格者と交流できるまたとない機会です

名刺交換をする機会が多いので、
名刺は忘れずに持っていきましょう

会場周辺のホテルはすぐに満室となるので、
早めにホテルの予約をしたほうが良いです

北海道組はホテル泊ですが、
東京に家がある方はホテルに宿泊せずに
東京に帰るという合格者もいました

この場合、朝の電車の遅延等で
遅刻してしまう可能性もあるので、十分気を付けてください
 

後期は北海道の場合、札幌のホテルで行われました。

民事訴訟法やその後に行われる特別研修につながる
要件事実の勉強をしました

司法書士倫理についてのグループディスカッションもありました。
 

2 ブロック新人研修(1月)

北海道ブロックは札幌のホテルで行われました。

個人的にはこのブロック新人研修が
新人研修の中で一番面白かったです

それぞれの専門分野において
第一線で活躍されている司法書士の先生が
北海道中から集まって講義を行います。

講義内容は、不動産登記、商業登記はもちろんのこと
成年後見、消費者問題、社会問題、財産管理、
動産・債権譲渡登記、ADR等々多岐にわたり、
飽きることがなく刺激を沢山受けました

また、このとき頂いた資料は、
実務を行う際にとても重宝します

7日間ぶっ通しで行われますので
体力的には少々きつかったです
 

3 特別研修(1月下旬〜3月上旬)

特別研修は、結構きつかったです

予習、復習、宿題をこなさないと
講義についていけません

チューターや弁護士の先生がバンバン当てながら
講義を行うのでしっかり勉強していないと
うまく答えられずおろおろします

5〜6人で一つの班になり、
班のみんなと話し合って一つの訴状を作ったりします。

15人くらいで一つのグループを作り
原告・被告に分かれて模擬裁判を行うので、
配役を決めたり、尋問の内容を考えたりもしました

法廷傍聴もあって実際の裁判を垣間見ることができます

この時期にすでに就職している人は、
特別研修は土日も行われるので
研修のない日は事務所で仕事をすることになり、
ほとんど休みのない日が続きます
 

4 配属研修

札幌司法書士会では3月〜5月にかけて行われます

司法書士会によって時期は違うようです

2か所の事務所で実務を学ぶことができます。

私は偶然2か所とも
女性司法書士の先生の事務所に配属されました

札幌で活躍されている二人の女性司法書士の
仕事ぶりを間近で見ることができ、
とても勉強になりました

2か所に配属され、事務所の規模や先生のカラーも
それぞれ違っていて、それもまた勉強になりました
 


一連の研修に参加して注意したほうが良いことを二つ挙げます。
 

一つ目は体調管理です。

研修中は、研修以外にも飲み会や就職活動、
仕事やアルバイトなどいろいろやることがあり、
疲労が溜まる可能性があります

研修は、欠席や遅刻に対して厳しいです

特に特別研修は、欠席や遅刻をすると
最悪また来年一から受け直すことになりかねません

風邪やインフルエンザが流行る時期でもあります

くれぐれも体調管理には気を付けてください
 

二つ目は費用のことです。

中央研修、ブロック研修、特別研修の費用だけで
20万円以上かかります

それ以外に交通費、宿泊費、飲み会代、書籍代、
スーツ代、バッグ代等々合計するとゆうに30万円は超えます

また配属研修中は無給です

私は研修の合間を縫ってアルバイトをしましたが、
自分が思っていた以上に預金残高が減っていきました
 

以上、新人研修に参加して思ったことをいろいろ書きました。

一生に一度しかない新人研修ですので
是非楽しんで頂けたらと思います
 

最後までお読み頂きありがとうございました


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 24
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「新人研修について」:黒瀧文恵さん Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる