まさかの追加合格・・涙がちょちょぎれる

平成23年1月11日更新の
法務省ホームページによれば,
「不合格と判定した1名について,
記述式問題の得点計算に誤りがあることが判明し,
誤りがなければ合格点に達していることが確認できたため,
口述試験を追加実施し,
その結果,合格と判定されましたので,
1名を追加合格」とした旨が示されている。

勿論,上記の事実は,
法務省が自発的に調査した結果によって判明した事実ではなく,
試験結果を不審に思った追加合格者が問い合わせをしたため,
判明した事実であろう。

仮に,
追加合格者が問い合わせをしなかったとしたら,
当然のことながら,
上記の「採点ミス」は,
闇に葬られていたことになる。

ここまでの事態に至れば,
ことは,「出題ミス」を監視し,
それを徹底糾弾することで
試験委員に緊張感を持たせるだけでは足りないことになり,
次の段階の問題として予想されていたこととはいえ,
「採点ミス」にまで監視の目を向ける必要があることになる。

もはや司法書士試験の「信頼性」は
地に墜ちたと言わざるを得ない。

こんな悲しむべき事態の責任の一切は,
試験委員にある。

追加合格は,「不合格」という「冤罪」を
試験委員が作り出したことを意味し,
その重み,他の受験生に与える恐怖感を考えれば,
さすがに毎度お馴染みの
「今後このようなことがないよう,再発防止に努めてまいります」
の言葉で事を納めることなどできるはずもなく,

①出題ミス,採点ミスが
どのような処理体制の下で,なぜ生じたのか,

②今後,そのような事態に陥らないために
具体的にどのような改善を行うのかを公表すべきである。

仮に,
法務省がそれをしないのであれば,
司法書士側の試験委員が
その職をとしてそれを公表すべきである。

なんのために司法書士側から
試験委員が選任されているのか。

その趣旨が本来どのようなものなのかなど,
この「前代未聞の大不祥事」の前には意味をもたず,
司法書士側の試験委員は,
その意味を深く考え,感じるべきであろう。

このような「危機」を前にして
相変わらず何も声があげられない,
官の指示どおり,
単に官の手足としてしか動けないとすれば,
もはや「杜撰」「無能」「無責任」に加えて,
「卑怯者」呼ばわりするしかないことになる。

司法書士側の試験委員は,
まがりなりにも「選ばれし者」なのであり,
そのプライドにかけて,
どうか,「司法書士」は官の横暴には屈しないとの
期待や信頼をつなぎ止めて頂きたいものであり,
この事態が「郵政・村木事件」同等の
異常事態であることを
強く認識して行動して頂きたいものである。

 

蛭町 浩

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 166

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

がおん
2011年01月12日 13:50
もしかしたら試験委員の方たちは、司法書士が、登記の職人として、法律家として、社会でより活躍していくことを願ってはいないのでしょうか。願っていたら、こんな不祥事ばっかり起きない気がします。

この記事へのトラックバック