「Review推論・学説問題の解き方」:皆川編集長

みなさん、こんにちは


今回は、
推論・学説問題の解法について考えてみたいと思います


【行政書士試験:平成19年度・第28問】
 
時効制度の存在理由については、
次のような考え方の対立がある。

A説:
「時効とは、取得時効が成立した場合には
 無権利者であった者に権利を取得させ、
 消滅時効が成立した場合には
 真の権利者の権利を消滅させる制度である。」

B説:
「時効とは、真に権利を有する者
 または真に義務を負わない者が、
 長期間の経過によってそのことを証明できないことにより
 不利益を被ることのないよう救済するための制度である。」


【問】時効の援用(民法145条)に関する次の説明のうち、
  最も妥当なものはどれか。

△ 1.時効の援用は、
    時効の効果が道徳に反する面があるため、
    それによる利益を受けるかどうかを
    当事者の良心にゆだねたものであるとの説明は、
    A説と矛盾する。

× 2.時効の援用は、
    民事訴訟法上の弁論主義から
    求められるものであるとの説明は、
    B説と矛盾する。

× 3.時効の援用は、
    はじめに遡って権利の得喪の効果を
    生じさせるものであるとの説明は、
    A説と矛盾する。

○ 4.時効の援用は、
    権利関係を証明するための
    法定証拠を提出する行為であるとの説明は、
    B説と矛盾しない。

× 5.時効の援用は、
    法定の停止条件であるとの説明は、
    A説と矛盾する。


推論・学説問題の対処方法として、
学説を丸暗記しようとする受験生が多いとも聞きます

しかし、
この種の問題は、
知識を聞いているのではなく、
推理力・論理力・当てはめの能力を聞いているので、
「なぜその論点が生じるのか」
「学説の分かれ目はなにか」
「その学説の帰結はなにか」
をしっかり理解さえできていれば
なにも恐れるに足りません

また、
このような問題は、
根拠・批判等がはっきりしている学説の組合せを軸にして
検討することによって、時間を稼ぎつつ、
知らない学説の検討は後回しにするのがよいでしょう

もっとも、
学説問題も、典型論点を素材に出題されることが多いので、
典型論点に絞って勉強すれば足り、
推論問題のために特に対策を施す必要はないと考えます

本問を私が検討したときは肢1には△をつけました

しかし、
肢2から5までは明らかに正誤判断ができるものです

実体法的なのか訴訟法的なのか
という視点をもつだけで解ける問題です

仮に、
同じ問題が次回出題されるとしたら
もっと細かく実体法説のなかの
停止条件説、解除条件説の比較を
問われてもおかしくありません

今回は単純正誤型で出題されましたが、
次回は組合せで出題されるかもしれません

組合せ型で出題されるとすれば、
やや細かめの知識も含んで出題されると思います

そういう場合は、
確実に正解だと自信のもてる記述を起点として
判断の微妙な記述を精査していくという姿勢が大切です



NS編集長


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 41

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック