「民法で落ちない方法論その3 物権法と相続法の一体学習のススメ」:村上 聡さん

みなさん,こんにちは。村上聡です

今回は,物権法と相続法は一体で学習するのが得策ですよ,
という趣旨の話をさせて頂きたいと思います

物権法の重要分野の一つに,
物権変動論があります。物権変動論の中心は,
177条に関する数多くの論点ですが,
その中に,「○○と登記」という一連の論点があります

「○○」に入るものには,
取得時効や取消し,解除に続き,
共同相続,遺産分割,相続放棄,遺贈といった
相続法に関係するものが次々に出てきます。

そのため,
物権法と相続法は相互の結びつきが強いことは
感覚的に理解できると思います

また,登記なくして対抗できるか否かの結論も
制度によって異なるため,
なぜ違いが出るのか,
相続法の制度間の相互比較の視点も重要になります

もちろん,初めて物権法を学習しているときは
さっぱり分からないかもしれませんが,
最初はとにかく我慢して付箋を貼り,
相続法の学習が終わったら
再度戻ってくればいいので安心して下さい。

では,なぜ物権法と相続法は
結びつきが強いのかといいますと,
物権変動論との関係では,
相続は「人の死亡を原因とする物権変動」
と捉えられるからだと思います。

相続法は,家族法というより,
財産法としての性格が強いのです

そのため,相続法は物権法,
特に物権変動論の箇所と一体で学習するのが得策です。

物権法と相続法を一体で学習する方法は,
自分が初めて旧司法試験の択一に合格した頃に編み出しました

旧司法試験の択一では,
民法は20問出題されていましたが,
家族法は通常2問しか出題されないので,
全体的に後回しになりがちでした

しかし,安定して18問以上取るためには,
この2問を捨てたくなかったので,
何とか家族法を短時間で攻略できないかと
考えて試行錯誤をするうちに,
相続法は物権変動論と同時にやってしまえばいいのではないか,
ということに思いが至りました。

試しにやってみたところ,
結果として相続法は穴をなくすことができましたし,
勉強時間の短縮にもつながりました

自分では合理的な学習方法だと思っているので,
皆さんにもお勧めしたいと考えています。

物権法と相続法は一体である,
という視点を持って学習をしていきますと,
相続法で再度同じような説明を読む手間が省けますから,
民法を多少なりとも「小さくする」ことができます。

また,この視点を持っていると,
不動産登記法の勉強が楽になります

不動産登記法のテキストでは,
所有権移転登記の箇所は,たいてい,
「相続による所有権移転登記」と
「その他の原因による所有権移転登記」
の2つに分けて構成されており,
「相続=物権変動」という考え方が前面に出ています。

試験との関係でも,相続による所有権移転登記は,
平成22年の記述で数次相続や相続人不存在の論点が,
24年の記述で遺産共有か物権共有かの
区別に関する論点が出題されましたし,
択一ではほぼ毎年出題されており,
非常に重要なことは言うまでもありません

初学者の段階では,
民法の分野相互間の一体学習という
感覚を身につけることは難しいかもしれませんが,
勉強が進んだら徐々にこうした感覚を身に付けていって下さい。

この記事が,皆さんの民法,不動産登記法の
学習の一助になることを願っています


村上 聡

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 46

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック