テーマ:合格後

「地方都市合格者の進路」:黒瀧文恵さん

こんにちは 平成27年度司法書士試験合格者の黒瀧文恵です   今回は、地方都市の合格者の進路について書きます。   私は東京で勉強を始めたので、 東京の就職状況については情報を得ていました 就職しようと思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「NS大阪支部 交流会」:江辺慶子

皆さん、こんにちは 副編集長の江辺慶子(えべけいこ)です 先週、NS大阪支部の交流会をしました{%フォーク&ナイフ(カシャン)hdeco%} 受験生5人、今年度合格者7人、資格者7人の 総勢19人でした
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「登記制度の視かた考えかた・・常識を疑うことから始める茨の道」:蛭町浩先生

一人遺産分割の裁判例は、 司法書士の処理を「法的に無意味」なものと 「バッサリ」と切り捨てるものであり、 わたくし的には非常に「ショッキング」な内容であった。   このままでは、いかにも司法書士が 「法に無知」の印象となるだけでなく、 そこまで言われて一言も反論できないというのは、 負けず嫌いの(大人げない)私には耐えら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「新人研修について」:黒瀧文恵さん

みなさん、こんにちは 平成27年度司法書士試験 合格者の黒瀧文恵です   平成28年度司法書士試験 最終合格者の皆様、改めて合格おめでとうございます   今回は、新人研修を受けて 自分が思ったことについて書き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「「フリクションボール問題」リバイバル」:正橋史人先生

以前、お気に入りボールペン特集として、 2回ほどボールペンを紹介しました (結論としては、「ジェットストリームでいいじゃんヽ(`Д´)ノ」)が, その中で、「フリクションボール」 というボールペンについて紹介しました http://www.pilot.co.jp/product…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「名義株」:鶴澤大輔先生

筆記試験の発表がありました。 合格された方,本当におめでとうございます 大変な努力をされて, 合格を勝ち取られたのだと思います これから第一歩が始まります 謙虚な気持ちも忘れずに,次のステージに進んで下さい
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「合格その後、口述や特別研修や認定考査などについて」:瀬戸口昌隆先生

筆記試験合格者の皆さん 改めておめでとうございます 受かっちゃったはいいけれど、これから何をすればいいのかよく わからないという人に ちょっとしたアドバイスを書きたいと思います まず名刺を作りましょう! 口述模試・口述試験・合格証書授与式などが 同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「第45回全青司かながわ全国研修会のご報告」:山口岳彦先生

8月27日・28日 パシフィコ横浜にて、 第45回全青司かながわ全国研修会 が行われました 全国青年司法書士協議会(全青司)が主催する全国研修会で、 神奈川青年司法書士協議会(神奈川青司協)が主管しました。 当日は全国から約500人の司法書士が集まり、 基調講演、懇親会、分科会を堪能し、 皆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「筆記合格から2年間の軌跡」:山口岳彦先生

本日は、主に、平成27年合格者の皆さま向けに書きます 近況報告とおすすめの研修情報です 約2年前に司法書士試験の筆記試験に合格してから本日まで、 さまざまなことがありました。 多くの皆さまに助けていただけるようになり、 ようやく、2年前の合格当初にイメージしていた仕事が …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

賃借権等の用益権の登記がなされている土地の当該用益権者が、新たに同土地の所有権を取得する際の免許税

[参考文献登記研究713条P207~] 実務のお話です 売買による所有権移転登記は、 登録免許税法別表第一、一、(二)ハの 「その他の原因による移転の登記 不動産の価額 1000分の20」 が税率とされていますが、 実務上は租税特別措置法第72条1項1号により (平成25年4月1日から平成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「新人の次のステップ:本職が受ける研修の企画に携わる」:山口岳彦さん

みなさんこんにちは 神奈川青年司法書士協議会の山口岳彦です。 すでに西日本は夢の中央新人研修がスタートし、 東日本もいよいよ夢の筑波ですね 私もあの頃に戻りたいです さて、最近は依頼が コンスタントに来るように徐々になってきました{%力仕事w…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「日司連ホールでお伝えしたこと」:山口岳彦さん

11月3日の祝日、司法書士の総本山、 東京の「日司連ホール」にて、 青年司法書士フォーラム(関東ブロック)が開催されました このフォーラムに初めて運営側で参加した エキサイティングな体験をレポートします 1.パネラー体験 第一部は「ある司法書士の一週間」 と題するパ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

平成25年度合格者の中小企業支援グループ「深雪会」にこっそり参加してみて

去る、10月19日に平成25年度合格者の 中小企業支援グループ「深雪会」の 第四回の勉強会に皆川編集長に誘われ、 オブサーバー的な立場にて参加しました もっとも、現場においては参加した後に用事があり、 何もできずに帰ってしまったので、 「結局、タダで研修受けただけじゃんΣ(゚д゚;)」 ということ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『劇場型勉強会』:加藤裕さん

こんにちは。加藤です 先日、とある勉強会に参加させていただいたので、 感じたことを書かせていただきます その勉強会は、 日本司法書士会連合会の理事である河合保弘先生をお迎えして、 皆川編集長はじめ先輩司法書士の方が行っている勉強会でした 縁あって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「司法書士は助け合っているのかそうでないのか問題」謎の男B

受験生の皆さんは、受験指導校などで、 「司法書士は研修も多いし、 わからないことがあっても 先輩たちに質問をすればしっかりと教えてくれるよ。」 という声を聞いたことがあるかと思います 一方で、 「司法書士業界は、閉鎖的で、なわばり意識がつよくて、 何かぼろを出すと直ぐに懲戒請求をされるから …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■お知らせ(再掲)■民事信託超入門出版記念セミナー

今月末に河合保弘先生が下記民事信託の書籍を出版します。 「願いが叶う!想いが実る!究極の財産管理ツール 民事信託超入門(日本加除出版) まだまだ一般の方々には浸透しているとはいえない民事信託ですが 従来の法律では実現できなかったことが 民事信託を使うことによって叶えることができるようになります。 これからますます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「合格後の勉強会」:新野かおりさん

こんにちは   平成25年度合格者の新野かおりです 先日、皆川編集長が書いてくださったとおり、 同期の仲間で企業法務の勉強会を始めました 「中小企業支援」をテーマに、 実務で使える力を養っていくのが目的です 当日は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「すずらん司法書士事務所開業 その後~はじめてのオンライン申請Ⅰ~」:櫻井美津子さん

こんにちは ご無沙汰しております。 野球坊主2児の母の櫻井美津子です 伊藤塾の必勝講義も終わり、 いよいよこれからの過ごし方が とても大事な時になってきますね これからも引き続き、受験生の皆様を応援しております
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「司法書士のキラキラ」:加藤裕さん

こんにちは。加藤です 私も4/19の中小企業支援勉強会に参加してきました 伊藤塾での河合先生の講演を事前に聞いていたので 本当に楽しみして参加しました やはり、すごかった 他士業にはない司法書士なら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「合格後の流れ~筆記試験合格後から集合研修~」:中川由起子さん

はじめまして 平成25年合格の中川由起子です 何を書こうか迷いましたが、 私が合格後の研修の流れが まったくわからなかったこともあり このテーマにさせていただきました 口述試験が終わったら、 結果が出るまで心配ですよね ただ答えられなくて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Review「予防法務」と「勧善懲悪」、そして司法書士:河合保弘先生

みなさん、こんにちは 昨日に引き続き、 「予防法務」についての記事を掲載します。 司法書士本来の立ち位置について考えてみるのも 非常に有益なのではないかと思います。 NS編集長 *~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~* …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Review司法書士「Next-Stage」に寄せて:河合保弘先生

みなさん、こんにちは この記事は、私が新人研修を受けていた当時 河合先生にお願いして執筆して頂いた記事です。 平成25年度合格者で 中小企業支援グループが発足するようですので、 再度掲載させて頂くことにしました。 NS編集長 *~*~*~*~*~*~*~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「NS大阪支部勉強会」:鶴澤大輔先生

大阪の鶴澤です 先日,NS大阪支部では勉強会を行いました 大阪のマドンナ司法書士大川朗子先生の 事務所会議室を提供していただきました 債務整理業務を中心としたテーマで進めました。 登録1年目から3年目あたりのメンバーが多かったの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「東京司法書士会新人研修会のお知らせ」:皆川編集長

みなさんこんにちは。 今日は、伊藤塾の合格祝賀会にお招き頂き 東京司法書士会の新人研修をはじめ 新人研修全般のお話しをさせていただきました。 東京司法書士会の研修は充実しているので ぜひ受講してみてください。 お申し込みは25日までですので まだ間に合います。 この研修は、東京に在住の方以外にも 毎年神…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「青年司法書士フォーラムに参加して」:松本光平さん

みなさんこんにちは、 平成25年度合格者の松本光平と申します 何回かに分けて掲載させて頂きました 私の記事を読んで頂いた方 どうも有難うございました 勉強方法も、本試験での戦略も、苦手な所も 合格者によって様々です。 ですから、他の合格者の記事も読んで頂きたい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■研修案内・平成25年合格者OK■相続にまつわる財産管理業務 講師:佐藤純通先生

わが国は超高齢社会を迎え、 私たち司法書士が主な業務として取り組んでいる 相続登記や後見業務も、 社会の変容によって、 よりニーズに即した対応が求められてきています。 亡くなった方のみならず相続人の方も 非常にご高齢である場合などにおいては、 不動産の相続登記手続のみならず 遺産整理という形で総合的な相続サポートが求…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■研修案内・H25合格者ウエルカム■弁護士の視点から見る株主総会の実務とリスク対応

皆さんが今日、 商業登記事件において作成したその株主総会議事録。 その株主総会は、本当に招集する必要はありませんでしたか? 先日、神奈川県司法書士会において、 「株主総会」をテーマにした研修会が開催されたところですが、 当協議会では、少し視点を変えて、 非公開会社の「株主総会」に潜むリスクに迫った研修会を開催いたし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「平成25年度簡裁訴訟代理等能力認定考査の発表を受けて」:中島美樹

本日法務省から, 平成25年度簡裁訴訟代理等能力認定考査における認定者と 出題の趣旨等が発表されました 今年度は受験者1,196名中認定者830名, 認定率は,69.4%でした。 過去11回行われた認定考査の平均認定率は約67%であることから, 少し高めの認定率となりました
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more