テーマ:22年度合格者の記事

「民法改正ー日司連研修レポート」:竹中 章さん

こんにちは、竹中です 3月23、24日に、東京司法書士会館にて開催された 「民法(債権関係)改正に関する研修会」(日司連主催) に参加してきました 日司連研修ということで、遠方からも 先生方が参加されていたようで、 日司連ホール満員の盛況ぶりでした
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「いきみす」:竹中 章さん

こんにちは、竹中です 今回は、受験から離れて、実務の話を さて、話は、とある日の銀行にて。 その朝は、いつものごとく、 立会い業務からスタート 今回は、土地とその上の建物の戸建ての売買。 税務署等の差押えやらが複数付いていたので、 それぞ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「本試験お疲れさまでした!」:竹中章さん

遅ればせながら、 本試験、お疲れさまでした 死に物狂いで闘い抜かれた皆さんには、 敬意しかありません どんな結果であれ、 自分を褒めてあげてください。 誇ってください。 本当に、お疲れさまでした。 100回言っても足りないぐらいです{%メガホンhdec…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

合格「しなければならない」と思っている方へ②:竹中章さん

こんにちは、竹中です どうすれば合格義務から解放されるのか、 という話でした 前回の最初に述べたとおり、 合格義務の元凶は、 合格はプラス、不合格は、マイナス という意味の思い込みにあるわけですから、 そのような思い込みから 解放されればいいわけです{%流れ星webr…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

合格「しなければならない」と思っている方へ①:竹中章さん

こんにちは、竹中です ようやくまとまらなかったネタが 書き上がりました 今回は、精神論です。 2回に分けて、合格義務からの解放 という話をします もしもあなたが、合格「しなきゃ」という プレッシャーと闘っているならば、 是非読んで下さい{%ノ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「鮮やかな経験:私の書式のミスの減らし方」:竹中章さん

こんにちは、竹中です 書こうと思っていた壮大なネタが いつまでたってもまとまらず、 相当お久しぶりになってしまいました しかも、まだまとまっていませんので、 そちらはおいおい(笑) 今回は、 先日の本間さんの記事に、触発されまして、 私の書式のミスの減らし方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「不動産登記記述式のチェック項目」:春乃蔵朝恵さん

受験生のみなさん、こんにちは NS九州支部の春乃蔵朝恵です あまりにも久しぶりに投稿しますので、 多分初めての受験生の方もいらっしゃると思います。 平成22年合格で、司法書士登録をして まだ数か月の新人司法書士です 毎日、実務に追われて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

★~Tの戯言その7~事務所のネーミング~:会社員T

こんばんわ。 申し遅れましたが、会社員Tこと私は・・・ 実は・・・ 広告会社に勤めております。 エぇぇぇぇぇ~~。 ウソぉぉぉぉぉぉ。 マジでぇぇぇぇぇぇ。 デジマぁぁぁぁぁぁ。 ハイ。ウザいですね。 すみません。 会社では、新商品のデザインやネーミングを考えた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

★~Tの戯言その6~人脈の作り方~:会社員T 

こんばんわ。 12年ぶりにサッカーを始めました会社員Tです。 厳しい司法書士業界で生きていくために、 体力作りと人脈作りの為に始めてみました。 そしてなぜかプレー日の翌日ではなく、 翌々日から2~3日ほど激しい筋肉痛にみまわれております。 ?ムムム。 ハイ。 そうです。 そうなんです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「MCKその2」:稲元真一さん

こんばんは、稲元真一です。 今日は、MCKその2 「現実逃避」 (MCKとは、もっとも・超直前期で・気を付けてほしいこと) について。 私にとって、MCK1位は、この「現実逃避」でした。 こんなに辛い思いをするなら、勉強をやめて、 逃げ出してしまいと何度も思いました。 合格できなかった年の直前期は、 フリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「MCK(もっとも・超直前期で・気を付けてほしいこと)」:稲元真一さん

はじめまして。 平成22年度司法書士試験に合格しました稲元真一と申します。 皆川編集長とご縁があり、 受験時代からの夢の1つであったNSブログに 参加させて頂けることになりました。 よろしくお願い致します。 さて、今年受験される皆さんにとっては、超直前期ですね。 この超直前期が合否を分けると言っても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「手応えという名の亡霊」:竹中章さん

こんにちは、竹中です。 模試真っ盛りですね。 少し大袈裟なタイトルにしてしまいましたが、 要するに今回は、 試験中に手応えがなくても、 そんなものに何の意味もなく、 全くあてにならないということ についてです。 先日の守屋さんのお話に 通ずるところがあるかもしれません。 例によって長いので、 最後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「必勝講義⑤!本試験のためのエトセトラと最後に伝えたいこと」:和久田大介さん

昨日の続きです ●時間配分 <目標> 午前択一 未設定 午後択一 60分 不登(記述) 50分 商登(記述) 55分 <本試験> 午前択一 95分 午後択一 80分 不登(記述) 40分 商登(記述) 60分 目標は見て分かるとおり、 165分で解き終わる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「必勝講義④!初学者から上級者まで個別アドバイス」:和久田大介さん

昨日の続きです ★自分の経験を踏まえた上でのアドバイス ①初学者レベルの方(自分にとって1・2年目) 2年目以降の受験生に 知識量で勝つのは厳しいので 「絞込みと繰返し」を徹底しましょう。 「過去問を完璧にする」と言われている中、 絞り込むことは確かに勇気が必要ですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「必勝講義③!4年間の実力の推移からの分析」:和久田大介さん

昨日の続きです 4年間の本試験と模試の結果 <本試験> H19年 午前択一25?(資料がないため)      午後択一21?(資料がないため)      不登(記述)採点されず      商登(記述)採点されず H20年 午前択一28     午後択一26   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「必勝講義②!1日のスケジュール公開」:和久田大介さん

昨日の続きです 1日の勉強スケジュール 6:30~7:00 朝飯 7:00~9:00 クライマックス(午前) 9:00~9:30 睡眠1 9:30~12:45 過去問(午前)+テキスト+条文 12:45~13:30 記述(不登法) 13:30~14:00 昼飯 14:0…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「必勝講義①!総論~1週間のカリキュラム」:和久田大介さん

皆さん、こんにちは。 時が経つのは早いものです。 昨年の11月3日の オープンスクールで話してから、 半年が経過しました。 5月に入り、 多くの方は直前期モードに入って 1ヶ月経過したところかと思います。 まだ先は長く感じている時期だと思いますが、 これからどう過ごすかによって合否が決まります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「3年越しの合格論③~目指すべき合格パターン編~」:竹中章さん

こんにちは、竹中です。 今回は、 目指すべき合格パターン(合格モデル) というような話をします。 最後に、まとめを書きましたので、 途中は気楽に読んでみてください。 さて、一口に合格者といっても、 いろんな人がいます。 とりあえずここでは A~Fの6パターンに分けてみました。 A:知識は少なく…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「3年越しの合格論②~対処法編~」:竹中章さん

こんにちは、竹中です。 前回では、 準備50%本番50%の試験という話をしました。 それではそんなしんどい試験に どう対処していくべきでしょうか。 本番が50%の重みがあるのは仕方ない、 しっかり準備して あとはいさぎよく本番の出来に賭ける、 という方もいらっしゃるかもしれません。 実際に本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「3年越しの合格論①~分析編~」:竹中章さん

こんにちは、竹中です。 まずは、今般の震災により被災をされた方々、 また、そのご家族、友人の皆様に、 心よりお見舞いを申し上げます。 より一層、今年の本試験に対して、 真摯に立ち向かおうとなされている皆さまに 私ができることといえば、 少しでもお役に立てる文章を書くしかありません。 はるか昔に予告していた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「寝ても覚めても合格することを意識する」:新宮信之さん

いよいよ直前期に入りました。 皆さん、勉強は順調でしょうか? 先週、蛭町先生、 初代NS編集長、皆川編集長、 私の事務所の所長、 向田さん、正橋さんと飲む機会ありました。 私の事務所の所長である渡邊先生が、 元LECの講師で蛭町先生の同僚であったこと、 皆川編集長とも 数年来のお付き合いがあったために、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「絶対にモチベーションが下がらない思考法(後編)」:新宮信之さん

モチベーションの低下は、 どんなにやる気のある受験生でも、 優秀な受験生でも、隣の受験生でも、 あなたでも平等に起こることです ただ、このことが分かっている人と、 分かっていない人とでは、 受け止め方が全然違うのです その人の能力次第なのではありません{%電球webry…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「法律のすごさを実感!(File3)」:春乃蔵朝恵さん

みなさん、こんにちは NS九州支部の春乃蔵朝恵です 二段の推定の話が大変長くなりましたが、 上記のような意図のもと、 Aさんの押印のある報告書と 法的根拠を記した文書の提出をお願いし、 Aさんの方で準備してもらうことになりました その間、私が気に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「法律のすごさを実感!(File2)」:春乃蔵朝恵さん

みなさん、こんにちは NS九州支部の春乃蔵朝恵です さてさて、Aさんの言い分も、 本社の言い分も変わらなかったことから、 私は、Aさんの押印がしてある、 今回の経緯を書いた報告書 (発送日時、運送状況、到着日時などを入れて)と、 損害を賠償できない法的根拠を 書面で示し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「法律のすごさを実感!(File1)」:春乃蔵朝恵さん

みなさん、こんにちは NS九州支部の春乃蔵朝恵です 向田先生の投稿にもあったように、 2010年度合格者は、現在、 簡裁訴訟代理等能力認定考査のための 特別研修の真っ最中です 九州の合格者は、福岡でこの特別研修を受けます。 この研修は、1月末…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「今までの研修を振り返って」:新宮信之さん

みなさん、こんにちは 新宮信之です 久しぶりの登場となってしまいました 今回は、今までの研修を振り返って 書いていきたいと思います 特に勉強法などではなく、 息抜きということで、軽く読んでください{%了解(チ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「司法書士試験合格者に対する合格前後の思い」:緑黄色野菜

皆さん、お疲れ様です 最終学歴伊藤塾の緑黄色野菜です 今回は、僕の 「司法書士試験合格者に対する合格前後の思い」 について書いていこうと思います 僕の場合は合格者の友人がいなかったので、 勝手なイメージが出来上がっていました{%シャボン玉webry…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more