テーマ:23年度合格者の記事

「新人研修委員2014」:後藤克教さん

1年ぶり執筆です。静岡の後藤です 筆記試験に合格された皆様、おめでとうございます 昨年度にひきつつき静岡県司法書士会で 新人研修委員会の委員をしております。 今年の合格者の皆様に 有意義な新人研修を受けていただくにはどうしようかな? と検討し、実施するお役目です。 (…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「直前期こそ復習・検証作業を」:村上聡さん

みなさん,こんにちは。村上聡です 約1年ぶりに新たな記事で生存報告をさせて頂きます 今年の本試験まであと1か月程度に迫り, 受験生の皆様は, 直前期の追い込みに励んでおられる頃と思います 今回は,直前期こそ復習・検証作業を,と題して, 直前期の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「新人研修委員」:後藤克教さん

静岡の後藤です ちょっと一風変わったテーマです さて、司法書士法は勉強されているでしょうか その中で司法書士会という内容があると思います。 司法書士会についての規定は 司法書士法52条から61条ですね。 司法書士法第五十二条{%羽we…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「民法で落ちない方法論FINAL 原点回帰」:村上 聡さん

♪お前が目の前にいるならいい ステキな今宵を分け合えりゃ  また逢えるまではこの時を 忘れないでいて (旅姿六人衆/Southern All Stars) 皆さん,こんにちは。村上聡です 5月3日に,NS全国大会で大阪を訪問させて頂きました。 詳しい内容は 既に皆川編集…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「記述式は料理の如し?」:後藤克教さん

こんにちは。静岡の後藤です 開業して5か月になりました 忙しさにかまけてサボり気味でしたが、 先日のNS全国大会で他の執筆陣に刺激されたこともあり、 久々に書いてみました 今回は特に初学者向けに記述の方法論です 私が受験…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「民法で落ちない方法論その6 手続法,特別法から民法の理解を深める」:村上聡さん

みなさん,こんにちは。 村上聡です 今年の本試験, すなわち七夕決戦まで2か月程度に迫り, 受験生の皆様は, 直前期の追い込みに励んでおられる頃と思います 今回は,民法の理解は,手続法や特別法を学ぶことにより さらに深まることが多々ある, という趣旨の話をします{%マ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「認定考査に落ちない方法論 要件事実の攻略」:村上聡さん

みなさん,こんにちは 村上聡です。 今回は,民法で落ちない方法論のいわば「脱線企画」として, 特別研修を修了された24年合格者の方を主たる読者と想定して, 認定考査に落ちない方法論について, 要件事実の攻略をテーマにお話をさせて頂ければと思います 「認定考査なんて普通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「民法で落ちない方法論その5 一体学習のススメその2」:村上聡さん

みなさん,こんにちは。村上聡です 以前,物権法と相続法は一体で学習するのが得策ですよ, という趣旨の話をしました 今回は,私の経験上, 一体学習すると便利だと思った箇所を いくつか挙げさせて頂きたいと思います 1 総則の「人」の章の規定と親族法 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「合格する年に意識していたこと」:谷悦寛さん

大阪支部の谷です 私は受験時代の友人や受験生に 「何年も勉強してなんでその年に合格したと思う?」って聞かれたら、 3つ答えます 一つは自分を知ること 二つ目は相手(本試験)を知ること 三つ目は強い精神力を持つこと と答えます 今日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「民法で落ちない方法論その4 テキストと過去問の往復方法」:村上聡さん

皆さん,こんにちは。 村上聡です 私の記事で年内を締め括らせて頂けるこの御縁に感謝します 去る12月22日,山村クラスの忘年会にお邪魔させて頂きまして, その際に多くの方から御質問を受けた, 過去問とテキストの往復についてお話しをさせて頂きたいと思います{%マイクwe…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「司法書士と銀行」:後藤克教さん

ご無沙汰しています 平成23年合格者の静岡の後藤です。 私事ですが、12月13日に 浜松市浜北区にて開業することになりました 事務所名は「あらたま司法書士事務所」です 名前の由来は 1.開業地の奈良時代から明治時代までの古名 (遠江国麁玉郡(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「民法で落ちない方法論その3 物権法と相続法の一体学習のススメ」:村上 聡さん

みなさん,こんにちは。村上聡です 今回は,物権法と相続法は一体で学習するのが得策ですよ, という趣旨の話をさせて頂きたいと思います 物権法の重要分野の一つに, 物権変動論があります。物権変動論の中心は, 177条に関する数多くの論点ですが, その中に,「○○と登記」という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「民法で落ちない方法論その2 図解をする習慣の徹底」:村上聡さん

みなさん,こんにちは。 9月26日をもって,事実上, 直近合格者でなくなった村上聡です 筆記合格者の方,本当におめでとうございます 口述では最後の力を振り絞ったことと思いますので, もう最終合格を待つのみですね さて,今回も,前回に引き続き,…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「歴史小説から学ぶ受験対策」:後藤克教さん

しばらくご無沙汰していました。 静岡の後藤です 配属研修も終わり、 開業の準備を始めた段階です これまでの出来事や開業準備のお話は後日に譲るとして、 今日は肩の力を抜いて読んでもらえるお話をします さて、私は歴史の本を読むのが好きです{%音符…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「実務に出たてが思うこと」:古澤佑一さん

みなさんお久しぶりです(^_^) 先週のNS全国大会に参加して、 最近記事を書いてないことがバレてしまった古澤です(´Д` ) そこで、司法書士事務所に勤めて二ヶ月程経ちましたので、 実務をかじって感じたことを書いていこうと思います♪( ´θ`)ノ まず実務では、 試験勉強等で培った法律知識を駆使して実体判断…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「民法で落ちない方法論その1 最初はとにかく我慢」:村上聡さん

みなさん,こんにちは。村上聡です 記事を書くのは約2か月半ぶりです このところ本業が忙しくて なかなか記事を書けませんでしたが, 久しぶりに投稿させて頂きました。 直前期と同様,技術論に軸を置いた 話をさせて頂ければと思います 昨年から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「平成24年度本試験 択一式基準点発表を受けて」:中島美樹さん

みなさん,こんにちは 中島美樹です。 法務省より 平成24年度司法書士試験筆記試験(多肢択一式問題)の 正解及び基準点等が発表されました 平成22年度の本試験までは 9月の筆記試験合格発表の際に, 択一式の基準点が発表されており, 「択一式でぎりぎり基準点に届か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「自分を信じて,今までやってきたことを信じて,合格を信じること」:中島美樹さん

こんにちは,中島美樹です いよいよ勝負の日が近づいてきました。 緊張を感じ,夜眠れなくなっていたり, 食事が喉を通らなかったりと, 不安に押し潰されそうな日々を過ごしているはずです まずは,みなさん,ここまで本当にお疲れ様でした 結果が出な…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

【輝いた石ころ】:小川豊さん

みなさん、こんにちは いよいよ直前期も佳境ですね 『模試で点が取れなかった…』 『チキショー予定通り進まねー』 『疲れてんのに眠れねー』 こんな悲鳴をあげたい方が 多くいら…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

「心技体の『心』の持ち方」:村上聡さん

♪世の中に冷たくされて 一人ボッチで泣いた夜  もうだめだと思うことは 今まで何度でもあった  真実(ホント)の瞬間はいつも 死ぬ程怖いものだから  逃げ出したくなったことは 今まで何度でもあった   (終わらない歌/THE BLUE HEARTS) 皆さん,こんにちは。村上聡です 今回は,直前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「午後の部の戦い方 スピードで割り切って解く3時間」:村上聡さん

「試験は,自習室で起きてるんじゃない。現場で起きてるんだ」 みなさん,こんにちは。村上聡です 今回,なぜパロディから書き始めたのかと申しますと, 午後の部の怖さの本質が このパロディに凝縮されていると思うからです 本試験は,受験生にとって, …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「コンディションを整える」:ヨシさん

初めまして、 平成23年司法書士試験に合格した ヨシと申します 皆川編集長とのご縁があり、 こちらで投稿させていただくことになりました 本試験1ヶ月をきったこの時期に、 いきなりなんだと思われるかもしれませんが、 よろしくおねがいします
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「午前の部の戦い方 石橋を叩いて渡る午前の部」:村上聡さん

みなさん,こんにちは。村上聡です 今回は,午前の部の帝王を目指すための 午前の部の戦い方の話をします 午前の部の帝王を目指すべきなのは, 遅くとも11時30分の時点で, 約87%の受験生の不合格が確定し, 午後の部を戦う資格のある受験生は 約13%に過ぎない現実を無視で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【『正義の味方』になる試験】:小川豊さん

みなさん、こんばんは小川豊です。 みなさん、勉強ははかどっていらっしゃいますか 今回は、なかなか思うように 努力し続けることが出来ない、 努力し続けているのに結果が出ない、 という方に是非読んで頂きたく ペンを取らせていただきました。 少し古い言い回しになって…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「択一に落ちない方法論FINAL 合格者にふさわしい正しい姿勢の確立」:村上聡さん

みなさん,こんにちは。村上聡です 今回は,択一に落ちない方法論の締め括りとして, 択一に落ちる典型的な要因を探ることによって, 皆さんが合格者にふさわしい正しい姿勢を 確立するヒントにして頂きたいと思います 皆さんが以下の1~7とは正反対の, 正しい姿勢を身に付けて実践して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「択一に落ちない方法論その5 通常の過去問集と単年度版過去問集」:村上聡さん

みなさん,こんにちは。村上聡です 今回は,通常の過去問集と単年度版過去問集の 特徴を踏まえた両者の使い分けに関するお話しをします 今回の意図は, 本当の意味で過去問集を使いこなして頂くための 手助けをすることにあります。 併せて,直前期の勉強姿勢に関する アドバイス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「必勝講義2012⑦~合格のポイント~」:中島美樹さん

最後に、私が思う合格のポイントをお話します ポイントは3つです ①戦う相手をよく知ること まずは、戦う相手である本試験のことをよく知ることです。 そのために、 過去問を解いて相手の習性を知り、 公開模試で似たような相手と 戦ってみること…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more