テーマ:皆川雅俊さんの「すべらない話」

「合格後の選択」:皆川編集長

いよいよ、最終合格の発表が迫ってきました。 本日は、合格発表後、 即司法書士事務所に就職するべきか 研修が終わるまで現状維持するべきか 翌年の認定考査が終わるまで現状維持するべきか という観点でのお話です。 私も、合格した年に上記の点で悩みましたので、 こうして記事にさせていただこうと考えた次第です。 私…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「二代目NS編集長襲名のご挨拶」:皆川雅俊

みなさんこんにちは 二代目NS編集長を襲名致しました 皆川雅俊です どうぞ宜しくお願い致します そして、初代NS編集長殿 今まで本当にありがとうございました 受験時代このブログが私の励みであり、 編集長の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「債権法改正シンポジウムの話」:皆川雅俊さん

みなさんこんにちは 12月12日(土)日司連ホールにて、 債権法改正に関する日司連シンポジウム ~司法書士実務の視点から考える~ というイベントが開催されました 【内容】 1.基調講演「債権法改正の課題」   法務省 経済関係民刑基本法整備推進本部参与  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「登記情報誌を読むことの意義」:皆川雅俊さん

司法書士実務家が購読している雑誌として、 ・月間「登記情報」(金融財政事情研究会) ・月間「登記研究」(テイハン) ・月間「登記インターネット」(民事法情報センター) ・月間「市民と法」(民事法研究会) ・月報「司法書士」(日本司法書士会連合会) などがあります まず、月報「司法書士…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「不動産登記と税金知識の話」:皆川雅俊さん

とある休日に、 以前の職場の仲間であり、 人生の先輩でもあり、 現在は弁護士としてご活躍されている方から 突然電話がかかってきました その内容というのが、 不動産登記と税金に関する質問でした 質問の要点としては以下の2点であり、 ・真正な登記名義の回復を…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「不動産登記書式の勉強法~連件申請のパターン化~」:皆川雅俊さん

みなさんこんにちは 前回、 商業登記書式の勉強法では 瑕疵論点のパターン化 というものを考え、工夫し、 瑕疵論点パターン集を作ったお話をしました 不動産登記の場合は 本試験では当然連件申請が問われます これも、 事前に準備しておけば、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「合格者の集いin渋谷」:皆川雅俊さん

11/3(火)東京校で開催された 山村拓也先生の「できる!記述式」商業登記編のOSの後に 山村クラス出身合格者、山村先生、NS編集長 猪狩先生、向田先生を囲んだ合格者の集いが行われました この集いは 例年5時間に及ぶ長時間の飲み会ということで有名で、 一人一人の合格者とじっくり語り合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「商業登記書式の勉強法~瑕疵論点のパターン化~」:皆川雅俊さん

みなさんこんにちは 最近読んだ本に楽天イーグルス野村名誉監督の 「敵は我に在り」という著書があります 野村監督は自身が不器用な選手であるとの自覚から、 徹底したデータの収集・分析によって、 一流選手の仲間入りを果たし、 現役引退後も野村ID野球に象徴されるように、 名監…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「登記官だってミスをする」:皆川雅俊さん

私が司法書士実務を始めてから6ヶ月が経ちました そのなかで、 登記官といえどもミスをするんだな ということを5回ほど経験しました それは、 商業登記では役員の氏名であったり、 目的であったりしました また、今日は不動産登記でミスを発見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文章を読む訓練の意味:皆川雅俊さん

私たちは、本、雑誌等の媒体から、 文章を読み、そこからさまざまな情報を受けとります 知識、経験、教訓、事実等、 様々なことを文章から吸収しています さらに、文章を読むことは、 単なるインプットに終わるものではありません 文章を読むと、 何…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

「全国研修会in仙台~みち~その3(懇親会の話)」

第1日目の夜には、 数百名規模の司法書士実務家 及び学者の先生方が集結した 立食形式の大規模懇親会が開催されました 今回の懇親会では 商業登記の第一人者である内藤卓先生とも 名刺交換及び貴重なツーショットを撮らせて頂き、 「“Next-Stage”というブログをやっているのですが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「全国研修会in仙台~みち~その2(分科会の話)」:皆川雅俊さん

「成年後見制度施行10年  ~過去、現在、これからのみち~」 司法書士業務の拡大、 無限の可能性、 新しい活躍の場として注目されているのが 成年後見だと思います 特に成年後見は 司法書士の試験では掘り下げて出題されるテーマではなく、 どちらかといえば、 合格後に自分で専門性を 身に付…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「口述試験の話」:皆川雅俊さん

みなさんこんにちは 本試験時にピークにあった知識も だいぶ薄れてきた頃ではないでしょうか その自覚がある方は 口述試験までに、ご自分の使っていたテキストを 読み返すくらいのことはやっておくと良いと思います 不動産登記・商業登記に関しては …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

「会社法・商業登記法の勉強法」:三浦直美さん

みなさんこんにちは さて、今日は「平成20年度合格者・三浦直美さん」に ご登場いただけることになりました 三浦さんとは、東京会の研修で知り合って以来 仲良くしていただき、 特別研修・ブロック研修でも同じグループ という妙縁でありまして、 今でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「平成21年度司法書士筆記試験合格発表」:皆川雅俊さん

合格した皆さん、本当におめでとうございます 今までの努力が報われ、それが認められたわけですから、 素直に喜んでほしいと思います あとは口述試験をクリアして、 最終合格の発表を待つばかりです そのあとは今までできなかったこと、 我慢し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「全国研修会in仙台~みち~その1」:皆川雅俊さん

みなさんこんにちは 9月26日、27日に仙台で開催された “全国青年司法書士協議会”による 全国研修会「みち」に、 猪狩さんと一緒に行って参りました 今回の研修は、 新人研修後の初めての大きな研修であり、 私自身さらなる“Next-Stage”に突き進むために …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行政書士記述式問題の解き方:皆川雅俊さん

みなさんこんにちは 司法書士受験生で、今年の行政書士試験を受験する方は、 参考にしていただければと思います さて、今回は、 行政書士試験における記述式の解法について考えてみます 平成18年度の記述式問題は良問でしたので、 平成18年度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「会話形式・組合せ問題の解き方」:皆川雅俊さん

みなさんこんにちは 今日は会話形式・組合せ問題について考えてみます 【行政書士試験:平成19年度・第33問】 ○ 問題33  AはBから中古車を購入する交渉を進めていたが、 購入条件についてほぼ折り合いがついたので、 Bに対して書面を郵送して 購入の申込み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「単純正誤問題の解き方」:皆川雅俊さん

みなさんこんにちは 今日は、 いわゆる単純正誤型と分類される問題について 考えてみます 【行政書士試験:平成19年度・第27問】 × AがB所有の土地をCに売却した場合に関する   次の記述のうち、誤っているものはどれか △ 1.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「推論・学説問題の解き方」:皆川雅俊さん

みなさんこんにちは 今回は、 推論・学説問題の解法について考えてみたいと思います 【行政書士試験:平成19年度・第28問】   時効制度の存在理由については、 次のような考え方の対立がある。 A説: 「時効とは、取得時効が成立した場合には  無権利者…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「択一式解法の話」:皆川雅俊さん

みなさんこんにちは 択一や記述の解法について 真剣に悩んだことはありますか 私は、超不器用なので真剣に悩みました そこで、皆川と同じような悩みをもつ受験生の お役に立てればと考え、 受験時代に考えた解法を行政書士試験が近いこともあり、 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2年目以降の勉強法:皆川雅俊さん

先日、山村クラスの懇親会に参加して、 今年本試験を初めて受験した方々と 意見交換してきました みなさんそれぞれの立場で ベストを尽くしたのだなという印象をもちました お仕事をしながらの方は 毎日眠たい目をこすって勉強をされていたのでしょうし、 専業受験生の方も 周りか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「入門講座の皆様へ~不動産登記各論の勉強法~」:皆川雅俊さん

各論は 民法の勉強をしっかりやってこられた方にとっては 楽しいと感じられると思います 民法の復習がうまくいっていない方は 不動産登記の講義をすすめていくなかで、 うまく民法の復習を取り入れてください さらに、 各論に入ると記述の簡単な問題が配布されると思います{%ノートw…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「入門講座の皆様へ~不動産登記の勉強法~」:皆川雅俊さん

みなさんこんにちは 入門講座のみなさんは 不動産登記に入っている頃ですね 講義のはじめにやるのは総論の部分ですが、 はじめのうちはほとんど意味が分からないと思います でも、退屈だからといって聞き流すとか、 フェードアウトはしないでほしいです{%フ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「すべらない登録免許税の話」:皆川雅俊さん

みなさんこんにちは 実務に出て登録免許税の計算をするとき 最初にびっくりするのが、 非課税部分のある場合の処理だと思うのです 試験では出題されない部分でもありますので、 プレ研修のつもりでお付き合いください 不動産登記で登録免許税(課税標準…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「会社法を得点源にする話」:皆川雅俊さん

みなさんこんにちは 受験生の方とお話していて 「会社法が苦手です」という質問が多数寄せられています 商業登記の記述は解けるのに 会社法・商業登記の択一がどうもうまく解けない 実は、私もそうでした 択一と記述は別物なのか{%…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「宅建業法から世界を知る」:皆川雅俊さん

みなさんこんにちは 先日、今年の受験生とお話しする機会を頂きました その中で、 なかなか司法書士試験の勉強を 再開する気持ちになれないが、 どうやってモチベーションを上げたら良いのか というご質問がありました もし…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

「すべらない話(実務編)~類似商号調査~」:皆川雅俊さん

みなさんこんにちは さて、今日は初めて実務のお話をしてみます 試験勉強の息抜きにでも読んでくださるとありがたいです 新会社法を学習しているみなさんは、 商業登記の講義の最初の方で「類似商号規制の廃止」 ということを聞いたことがあると思いま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more