Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS 「一歩引く」:柴崎翔伍さん

<<   作成日時 : 2013/01/31 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 48 / トラックバック 0 / コメント 0

はじめまして。
平成24年度司法書士試験合格の柴崎翔伍です

私も先日のNext-stage大阪支部の新年会に参加させていただき、
その縁で今回投稿させていただくことになりました

新年会の話は他の方が投稿されているので、
私は恐縮ですが受験勉強についてお話したいと思います

ずばり『一歩引く』という話です。

過去問を何回も回しているし、
ある程度解けているのに成績が思うように上がらない
という人は多いと思います

そういう人は、謂わば受験知識に顔を近づけ過ぎている状態です。
過去問を一問解くのに時間をかけ過ぎて、
あまり回数を回せていない人もこの状態になりやすいと思います

そういう人はテキストや条文だけを読み込むのが苦手じゃないですか

法律はピンポイントで全てを覚えていくのはとても効率が悪いです。
そんな時に『一歩引く』視点が大切です
法律の流れを俯瞰で見ること、
何が原則で例外なのか意識するだけで、
理解と記憶が飛躍的に伸びます

例えば、会社法の持分会社が苦手な人は多いと思います。
一つ一つの違いを覚えていくのはとても大変な上、
出題数を考えるとすごく非効率です。
そこで、『有限責任と無限責任』という原則さえ理解していれば、
一つ一つの違いを記憶するのも、さほど苦労はいりません

だから私は、テキストや条文を読み込んでみることをお勧めします
そうすることで意外と会社法って覚えること少ないんじゃないかと か
民法ってこういう仕組みなんだとかがわかってくると思います。

条文は読まなくても合格出来ると思いますが、
読めないと合格は難しいと思います

試験勉強は長い上に、覚えることも膨大です。
だからこそ、顔を近づけ過ぎると更に相手が大きく見えてしまいます

それに、自分自身についても『一歩引く』ことは大切です。
前のめりになり過ぎて、
本試験当日転んでしまっては悔やんでも悔やみきれません。
『一歩引く』余裕は、直前期の過去問一周よりも、
本試験当日あなたを助けてくれるかもしれません


ここまで拙い文章で、偉そうなことを言ってすいませんでした。
私自身そんな大した合格者ではないので、
どうか寛大に、一歩引いた姿勢で読んでやってください。

まだまだ寒い日が続きますので、どうかお身体ご自愛下さい。
皆さんの合格を心から応援しています


NS大阪支部員 柴崎翔伍

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 48
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「一歩引く」:柴崎翔伍さん Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる