Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS 「私の受験体験記〜5」:H.K

<<   作成日時 : 2013/09/11 00:08   >>

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 0

夏休みに思ったこと

仕事をしていなかったので、
講義の夏休みを利用して久しぶりに田舎に帰りました。

たくさんテキストを持っていきましたが
結局まったく勉強しませんでした

東京に帰ってきて痛感したことは
「非日常は敵だ」ということです。

田舎で勉強しなかった自分が悪いのではありません。

田舎に帰ろうと決めた自分が悪かったのです。

田舎に帰るといろいろと用事があり
勉強しないのは当たり前です。

このころから、徐々に「楽しそう。興味を引く。ワクワクする。」
などの感情を敬遠し始めました(無理しない範囲で)。

今の自分にとっての充実は
淡々と自分のペースで勉強することなのだと感じました

そもそも合格してない状態では何をしても心から楽しめない。

絶対に合格して次のステージで思いっきり楽しみたいと思いました


勉強以外の生活

少し、脱線しますが。

生活面では年内はそんなに自分に負荷をかけることはせず
スポーツジムに通ったりリフレッシュの時間も大切にしました

また、私は剣道をしており
受験中も週に一回は稽古をしていました。

稽古場までの移動中(車で往復4時間。遠い稽古場でした。)も
テレビをつけたり音楽をかけたり、リラックスしました。

徐々に年末からは移動の4時間は
講義を聴きなおしたりするようになりました。

年が明けても、週一回は剣道。

費やす時間は減りましたが運動をしてこまめに気分転換をしました

お酒が好きなので、年明けは月に1回だけと決めて
気分転換として飲みました

直前期の6月も飲みました。

学習場所は年内は基本的に自宅で、
年明けからは月極めの有料自習室を借りて、
本試験まで1日も休まず通いました。


秋になりました。

秋からは、入門講座に付属している不登法記述演習、
向田先生のコアスキル答練も始まり、
時間的に厳しくなってきました

まず、山村先生の不登法の記述式の
答案構成の授業を受け目からウロコでした

この手法を知っているのと知らないのとでは天地の差があると。

しっかりとした戦略をもって訓練と工夫をすれば
記述は問題ないと感じることができ、
まったく手も足も出ない記述が得意になったのです。

また、向田先生のコアスキル答練を受けることで、
よい復習になりました。

関先生のゼミと同じく
予習をせずに受講し力試しの機会にしました。

また、復習はその場かぎりと決め、
間違えた問題のみチェックを入れて
直前期に見直すことができるようにしておき
直前期まで封印しました。

まずは、過去問でした。

会社法に入るころには、
当初の予定(1週間後と1か月後の復習)を
こなすことができなくなっていました

それでも、翌日の復習は生命線であると自分に言い聞かせ、
しっかり理解するまでしました。

会社法は復習を繰り返すことができませんでしたが、
暗記が中心だったので、
講義の翌日に作ったまとめ表を暗記したりすることで
どうにかなった気がします。

商登法も半分が会社法の復習だったのでどうにかなりました。

講義が進んできてきつくなってきても、
もがいているうちに最後はうまく帳尻が合ったので
カリキュラムってよくできているのだなと感心してしまいました。

もちろん、商登法の間違いノートも作りました

年内の講義を終えて、
会社法と商登法の知識は民法や不登法の知識より弱く感じたので、
年末年始のほとんどを会社法と商登法に費やさねばならない状況でした。

ちなみに過去問はLECの30年分を使っていましたが、
会社法商登法だけは
伊藤塾セレクションとWセミナーの問題集2冊を取り組みました。

改正後の出題対策としていい選択だったと思っています

冬の陣(模試)を申し込み受験しました。

午前択一24問。
午後択一16問。と、

点数はよくなかったですが、
受講し終えた科目はある程度の手ごたえありかなと。

ここで感じたのは、
これが本試験でなくて良かったということ(当たり前ですが)。

まだまだ時間があるので、
中上級者に追いつけるはずだと自分を鼓舞しました

点数が取れなくても受ければ何かしらのいい刺激があると思います。


つづく

H.K

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「私の受験体験記〜5」:H.K  Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる