Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS ◆子供と仕事と勉強と-U-◆:さくらいみつこさん

<<   作成日時 : 2013/12/30 00:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 2

みなさん こんにちは

野球坊主二児の母で平成25年度合格者の
さくらいみつこです。

宜しければもう少しだけ拙い文章にお付き合いください



「もう誰にも迷惑はかけない。」

我儘に長い休みを頂いたにも関わらず
玉砕してしまった5回目の試験の後、そう誓いました


今までの償いをと
学級役員・地区役員・少年野球チームの役員と
役員と聞けば即引受けて、
なるべく子供との時間も充実させる様にしました。

すると、背中から殺気立ったものが消えたのでしょうか(笑)

ヘッドフォンをつけて勉強をしていても、
昨年までそんな時、
「触れてはいけない」という様子だった子供達が
気軽に話し掛けて来る様になりました

そんな子供達の姿を見て、安心しました

9月頃までは仲間と励まし合いつつ
早朝3時4時起きのアーリーワークを敢行し、
勉強時間の不足も補う様にしました。

そんな中、
順位変更の登記の目的を
「1番、2番 スコアーつけて・・・」と
寝ぼけ眼でノートに書かれた
ひょろひょろの自分の字を見た時には
眠気もぶっ飛びました(笑)

低血圧であることを言い訳にして、
夜型の勉強に切り替えた後も、
夕方 2〜30分の仮眠を取ると、結構スッキリして
夜12時〜1時頃までは
勉強することができる様になりました


そして、自分自身の大きな課題として、

@些細なことを気にして
また、悪いことを勝手に想像して勉強が手につかなくなる

Aノーアウト満塁。この場面。
恐ろしくて次の球を投げられなくなる

B合っていると分かっている答えでも
常に不安が付きまとう

というものが掲げられたのですが、

この不甲斐ない自分を捨てて、
「勝って当然な自分」に
変えていかなければ合格はないと思いました

@は、「申し訳ない」で生きるより
「ありがとう」で生きようと意識を変え、

Aは、物事や人との丁度良い距離感を保つ。
そんな意識を持つ様になるべく心掛け、

Bに対しては、時間はかかるけれど
可能な限り理由をつけて解答する様に心掛けました。


本試験直前になって、
「もう少しこうしておくべきだった。」と
後悔する様になることだけは避けなければ、
呑まれてしまう

ということで、勉強面では5年目の試験前の反省を下に
コンパクトに全体を万遍無く見渡せるものを・・・と
クライマックス(現ハイブリット)をチョイスしました。

テキストと過去問の繰り返しでは、
一周終えるのがいつになるか分からない。

量をこなすことばかりに気を取られ、
思考を介さずただ漫然と問題を解く
という状態になり兼ねないと思い
時間の掛かる重たい科目は、
クライマックスを見さえすれば安心して試験に臨める。

そんな状態を目指し、
メモを入れ込みテキストとして充実させて行きました。

1月
合格する自分なんて到底思い浮かべられませんでした

3月
強がりを言って笑い飛ばしていないと、
不安に負けてしまいそうでした

4月
できもしないことを引き受けて、
半ば倒れ掛かっている所に増える負担のひとつひとつが重く
受験から逃げたくなりました
(1回目の模試 判定B)

5月
かろうじて立っていた感じです。
ひとつの勝利はアウトひとつひとつの積み重ね、
一個一個のストライクの積み重ねだと自分を励ましました

6月
平日は仕事、土日は子供の野球の試合にと、
半ば自暴自棄になりつつも
不器用なら不器用なりに
目一杯やるしかないじゃんと開き直りました

苦しくなった時は、必死にささやかな幸せを探しました


でも、それなりに人としての役割をこなしながらの年だったから
変な負い目に押しつぶされないだけ気持ちはずっと楽でした。
(2回目の模試 判定C)


そして本試験の日
ガッツリ勉強をした記憶が無かったし、
多分・・・いや、絶対に合格できる訳がないと
試験開始前から思っていました。

だから、焦りとか緊張は殆どありませんでした
(本試験 午前27 午後28 足切り)


いつも通りの足切りだったけれど
自分の中ではいつもとは違うものを感じていました

子供と仕事と役員と、
5年目より明らかに時間が無かったのに
当たり前にできなければならないことに
的を絞った勉強が功を奏したのか、
また、開き直りがよかったのか
勉強に時間を割いた5年目よりも良かったのですから。

充分な勉強時間を確保できなくても、
やり方次第では手が届くかも知れない。
そう感じました


そうは言ってもやっぱり。。。

できもしないのに、やりたいことを全てしたい自分には、
どれかに割く時間を削らないと合格は厳しいと思いました

そしてその矛先は・・・。 (つづく)



さくらいみつこ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 26
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
続きも楽しみにしています。認定試験と開業の準備で何かとお忙しいお正月となるでしょうが、お年をお迎えください。
かわせみ
2013/12/31 16:12
かわせみさん
あけましておめでとうございます!
いつもコメント頂き、ありがとうございます。
かわせみさんにとって今年が次のステージへの大きな飛躍の年となります様祈年しております。
さくらいみつこ
2014/01/02 00:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
◆子供と仕事と勉強と-U-◆:さくらいみつこさん Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる