Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS 「非日常の感覚」:加藤裕さん

<<   作成日時 : 2014/06/03 00:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは。加藤です

今年度の認定考査が6/1に終わりました

私も受けたのですが、久しぶりの真剣勝負で、
ふと思い出した感覚があります

考査を受けてなんかすこし強くなった気がするというか。

気がするだけなのですが、その気になることが、
意外とバカにできないです。

自信とかも要はその気になってるだけですし

ちなみに、真剣にやりましたが
決していい答案ではなかったです。。。

模試や本試験などの
「非日常」では日々の学習では感じることのない、
感覚があります

勝負勘が凄く身につく感覚というか、
強くなったというか、なんというか

また、剣道のたとえ話になりますが。

高校生程度の選手は、
大会1日で大化けするなんてことが普通にあります

剣道は1日で一回戦から決勝まで行うことが一般的です。

緒戦と後半の試合の勝負姿が別人のように違うのです

冴えない選手が、一戦一戦積み重ねるうちに、
いい感覚をつかみ一日のうちに
見違えるほど強くなることがあります

無名の選手が一気に上位に入賞したりします。

3日会わざれば刮目して見よと言いますが、1日で化けます

特に、真面目にやっているが勝負弱い選手、
あとは成功体験さえあれば開花しそうな選手、
そんな選手が化けたりします。

大切な何かを真剣勝負の中から掴むのです

今まで泥水すすってきた選手が
勝負がかかった場面でやっとその感覚を掴む。

そうなったら今までの無名の努力と
やっと掴んだ感覚とで鬼に金棒です

弱いはずがありません。

なぜ化けるかというと、
地力が日々の稽古で十分ついており、
あとは、「感覚待ち」であるためです。

体力、技術に激変は考えにくいですが
気持ちや感覚は一瞬で激変します

また、重要な感覚ほど環境が整わないと
掴めない感覚だったりします。

環境が大切です

自宅受験の模試も真剣勝負すべきと思います。

究極の選択を乗り越えて判断する経験など
まず真剣でなければ身につきません。

最後まで模試や本番で粘ったからこそ、
最後の最後で掴むこともあります

模試シーズンが、まだ続きますが、
ぜひ、一戦一戦いい勝負をしてください

応援してます

本当にツライ日もあると思いますが、
必ず得るものがありますので。


加藤 裕

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「非日常の感覚」:加藤裕さん Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる