Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ジョーカーを引かない』という誓い:野原まきさん

<<   作成日時 : 2015/04/28 00:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 0

受験生の皆さん、こんにちは

とうとう直前期に突入し、
ちょっと怖かったり、でも強気になったりと
色々な気持ちが心をザワつかせている頃かもしれませんね

でも、それが普通であって当然です

ただ、弱気の自分を受け入れながらも、
これは頑張っている証拠なんだと思ってください。

そして、それ以上に『自分は大丈夫。

一歩一歩、今年の合格に向かっている!!』と
自分を認めてあげてください

ここで、認めてあげられなかったら、
自分を信じることができるまで机に向かえばいいのです

合格した人は、
みんな間違いなくそうやってきたと思います。

さて、平成27年度の必勝講義が4月29日にありますね

山村講師の熱いメッセージと、
直近合格者のお話が聴ける、絶好の機会です

今年の合格者講演は私と入門講座でも同期だった
阿部 舜さんとのことです!!

私は平成25年、26年と参加し、
昨年26年の講義は
大きな運命の分かれ道だったような気が致します

それはなぜか・・・

ここで、タイトルの『ジョーカーを引かない』誓い、
についてのお話です

『ジョーカーを引かない』とは
『試験の範囲外の箇所にこだわらない』ことです。

そんなこと、分かっているよと思うかもしれません

でも、恐ろしいのが知らぬ間に
こだわってしまっていることなのです

昨年の4月の初旬に、
入門クラスの懇親会がありました。

その席で私は山村先生に、そして当時、
メール質問の回答者であったクラスマネージャーの方に
最近の私のメール質問内容が
ちょっと細かい内容に偏り始めている、
とのご指摘を頂きました

ご指摘と言いますか、お説教と言いますか、
(今思えば)愛のムチと言いますか・・・

民事訴訟法の内容で、
自分でもどこまで深くやっていいのか
分からなくなっていたのだと思います

主要4科目の流れのまま、
もっと深く理解しなくてはいけない!!と、
テキスト以上の内容を質問していました。

『確かに大切な内容だけれど、
それは合格してから考えればいい。

もうこの時期はそこまで考えていたらダメだよ。

そんな時期じゃないよね!!』と、言われました

その時ハッとして、
そうだ、もうこんな細かい箇所で
悩んだりしている場合じゃないと反省したのです

しかし!!

それでもまだ、
私はそのクセが抜け切れないでいたようなのです(>_<)

4月末の必勝講義で前から2番目の席の目の前で、
合格講演者の加藤さんが
『どんどん疑問点にのめり込んでしまい、
もしかしてジョーカーなんて
引いてしまっている人なんていませんか? 
今はそんなジョーカーなんて引いてる場合じゃないですよ!!』
と、熱くお話されました

まるで自分のことを言われている気がして、
全く反省できていない自分を恥ずかしく思い、
以後、加藤さんの目を見て、
その講演を聴くことができませんでした

そして、山村先生も続けて同じ内容を、
強くお話しされました

もう、ダブルパンチを受けた感じで、
今でもその強烈な恥ずかしさと反省を
思い出すことができるくらいです

その日の夜、
余計な深みにハマってしまう時間があるくらいなら、
A・Bランクを完璧にして繰り返すべきだ!!

猛反省し、細かい内容に疑問を感じて
それを追究しようとしたり、
テキストと過去問とその周辺以外のことで悩むのは、
今この一瞬から絶対禁止と誓いました

その日から、これから3か月内に完璧にする領域が
はっきりと掴めた気がして、その意味では
少し気が楽になった気がします

アレもコレも知らなくてはいけないんじゃないか・・・

あんなこと問われたらどうしよう・・・

などと、悩む必要がなくなったからです。

つまり、アレもコレもと手を出す必要なんてないんだ!!と。

これが絞り込みと繰り返しなのです

もう4月下旬です!!

もう一度、今のご自分の勉強内容を見直してください

模試択一の、
今まで出題されたことのないような
肢にこだわり過ぎていませんか?

深みにハマっているのは、
Cランクもしくはテキストにさえ
載っていない内容ではありませんか?

これからの超直前期に向けての、
そして7/5本試験にピークを迎えるための勉強方法を
見直すのです

深さに程度の差こそあれ、
11科目をトータルで合格基準にのせて行くために、
確実な知識を繰り返すのです

そんなジョーカーを引いてる場合じゃないですよ!!

恐らく今が、見直すための最後のチャンスかもしれません。

変なものに手を出さない、範囲を広げすぎない。

むしろ、やるべきことは、
確実な知識がどの方向から問われても
答えられるようにすることなのです

やっぱり、『多くのあやふやな知識より、
限られた確実な知識』が絶対なのです!!

これで、勝負すればいいのです

これで、勝負しましょう!!

1年前に私がこのように誓ったように、
今年の4/29に何かしらの誓いが皆さんの中で
できることを願っています。

ぜひ、必勝講義にライブ参加可能な方は
足を運んでくださいね

山村先生、そして阿部さんの
熱いメッセージを心に刻んでください

応援しています!!

野原 まき

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 33
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ジョーカーを引かない』という誓い:野原まきさん Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる