Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS 「司法書士試験の学習を始めた方々へ」:加藤裕さん

<<   作成日時 : 2015/05/13 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 0

お久しぶりです。加藤です

先日、ある大学生の方と話す機会を得ました

その方は、一年前に講座を申し込んだが、
民法総則までしか手を付けず、
意識的に様々な社会を経験しながら一年を過ごした今、
気持ちを新たに来年の合格を目指したいという方でした

そんな事もあり、上記のテーマです

早速ですが、
私を含めて司法書士になろうと思った動機は
十人十色であろうと思います

しかし、例外なく全員が
一度しかない人生の大切な時間を費やし、
安くはない費用をかけて臨んでいることは
確かではないでしょうか。

司法書士という資格は、
みなさんの犠牲を考えると、
実に重い資格であると思います

学習をしていけばつらいこともありますが
学習開始時の決心を忘れないで頂きたいです。

少し話が脱線しますが、
私は剣道をしており、
今までに多くの先生の影響を受けました

先生方の言動に感銘を受け、
今も心の支えにしているものも多いです。

なかでも、チームを日本一に導いた二人の先生が
まったく同じことを生徒に伝えていたのが印象的です

お一人は中学校の先生、
お一人は高校の先生です。

お二人とも毎年必ず生徒を育て上げ
日本トップクラスのチームに仕上げる
まさに子どもを育てるプロです

剣道の技術だけではなく
精神面についても鍛え上げます

そしてただ鍛え上げるのではなく
「健全に」鍛え上げるところが人間形成のプロです。

この「健全に」というところが急成長には必須であり、
最後の勝負の分かれ目で力の差になっていくのです

毎年4月にその先生を慕って、
日本一を目指す生徒が入学してきます。

みんな希望にあふれています

しかし、意外にも、先生は子どもたちに対して
「日本一を目指すことは簡単なことではないから
辞めたほうがいいよ。
休みたいオシャレをしたい遊びたい。。
欲求をすべてシャットアウトしてでも
これに懸けるんだという意気込みでないとできないよ。」
と厳しい言葉がけをされます

しかし、実はこの言葉こそが
日本一に無くてはならない土台なのです

現実を子どもに気づかせる、覚悟をさせる

つまり、
これから始まる厳しくつらい日々を受け入れ、
乗り越えるための器を作るのです。

その器を真っ先に作ってあげないと
子どもが潰れてしまうことを先生は理解しておられる。

覚悟がなく厳しい環境に立たされた子どもは、
求められる厳しさに自分の気迫が追いつかず、
戸惑い、そのまま改善されなければ
心を病んでしまうのです

そのため、
ことあるごとに先生は子ども達に覚悟を促します。

実に厳しい言葉がけです

しかし、厳しい要求に対し、
病むことなく「健全に」成長してほしい。

そして、己に打ち克ち、
厳しい現実に打ち勝ってほしい。

夢を掴んでほしい

そんな先生の優しさの現れです

彼らは2年半という限られた競技人生で
結果を出さねばなりません。

彼らの夢は3年生の夏が終われば
夢見ることすら許されない制限付きの夢です

私は司法書士試験も同じであると痛感いたしました。

確かに受験の制限こそありませんが、
自分の人生の一部を犠牲にしているのです。

人生の無駄使いは避けなければなりません。

つまり実質は制限付きと変わらないはずです

一発合格を目指す方、短期合格を目指す方、
何年かかってでも必ず合格することを目標にする方、
それぞれの置かれている環境や人生観により
様々な取り組みがあろうと思います。

そして、それに見合った覚悟があるはず

短期決戦の覚悟、長期戦を闘い抜く覚悟。。

知識も大切ですが、
合格までを「健全に」走り抜けるための
覚悟を育んでほしいです

講義や試験に耐える器をまず作って欲しいです。

肚が決まれば結果は自然とついてきます。

また、夢と現実とのギャップに
悩まされることも無くなるはずです

「覚悟」を決めれば「健全に」成長できるのです

中途半端な状態が一番つらい。。

覚悟をしてしまえば精神的に本当に楽になるのです。

私は司法書士試験の実体を見誤ったばかりに
大変な後悔をした過去があります。

身を持って覚悟のなさを思い知らされ、
試験に対して傲慢で無礼な取り組みをした
自分を恥じました

その後は、改心して学習をすることにしました。

日本一を目指す道のりに比べれば、
司法書士になるための道のりは
多くの方々に開かれた試験です

日本一を目指す彼らに比べれば
私のした覚悟なんて大したものではないのです。

楽をしたい。

怠けたい。

そんな煩悩だらけの私を拾ってくれた
この試験はたいへん懐の広い試験です。

努力をすれば必ず手を差し伸べてくれます

過去の経歴も知識も関係ありません。

応援しています


加藤裕

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 32
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「司法書士試験の学習を始めた方々へ」:加藤裕さん Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる