Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS 「すぐに仕事で必要な受験知識」:山口岳彦さん

<<   作成日時 : 2015/05/18 00:02   >>

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

1.はじめに

最近、NSブログに寄稿するにあたり
思うことがあります

受験生の皆様へメッセージをお送りするからには、
単なる受験合格ノウハウの域に留まらない、
合格のその先の世界で活かせる情報を
お伝えしたいのです

更に申し上げると、皆様の合格を応援し、
夢と希望あふれる司法書士になっていただき、
世の中を少しでも良くすることに一緒に貢献していく
同職の仲間を志すきっかけをご提供したい、
との思いがあります

そこで本日は、
受験時代の初期の頃に学んだ
民法の基本的な知識がそのまま必要となる、
最近受任した業務についてご紹介します

神奈川県内の高校での「高校生法律講座」です

神奈川県司法書士会からチャンスをいただき、
メインの講師を務めさせていただくことになりました


2.講義内容の紹介

本番は来月上旬です

まだパワーポイントと配布資料を作っている段階なので
いくらか修正はあり得ますが、
大枠は決めました
(私がやりやすいように資料を作れます)。

まず、これがパワーポイントの1ページ目(表紙)です。
画像


次へ行くと目次が一行ずつ出てきます。
画像


わずか50分の授業時間の中で、
担任の先生からの講師紹介や
授業の趣旨説明にも多少時間が必要です

この3項目だけでも
例外的な細かい話まではできません

すると、どうでしょう、

1.「法律」とか「契約」って、何?

2.未成年者の法律、契約

3.二十歳になると、悪質商法がくる!

この目次の、1と2については、
受験知識だけで
ほとんど対応できそうだと思いませんか?

3だけは合格後に補って
付け足す部分ではありますが、
3も受験知識が土台となって
その基礎の上に身に着けるやや応用的な分野です

中身を最初の3ページだけご紹介すると、
こんな感じです
画像


画像


画像


契約は立派な書面や印鑑がなくても口頭でも成立し、
日常生活のいたるところに契約があり、
原則として意思表示の合致により契約は成立し、
守らなければならない(権利・義務の発生)、
このような話を噛み砕いて説明していくのが1のところです。

その上で、
未成年者がどのように保護されているか(2)、
二十歳になったらどうなるか(3)という感じで話す予定です


3.受験アドバイス

釈迦に説法の感があり恐縮ですが、
今回受任した「高校生法律講座」一つをとっても、
今、皆様が学んでいることが
そのまま仕事で必要となりうること、
おわかりいただけると思います

過去問1問を解くにあたり、
「今やっている勉強がそのまま現場で必要となる、
また、更なる実務知識を積み上げるための
大切な土台になるのだ」
この意識を持つか否かにより、
1つ1つの勉強から得られる効果に
差が出てくると思います

いくら勉強をしてもなかなかゴールが見えず
不安になることもあると思います

そのようなときなど、
この記事を思い出していただけると幸いです


山口岳彦

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「すぐに仕事で必要な受験知識」:山口岳彦さん Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる