Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS 「3つの視点〜戦術編@〜」:美代直大さん

<<   作成日時 : 2015/11/28 00:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 0

みなさん、こんにちは。
美代直大です

今年も残すところ1ヶ月弱になりました。

忙しくなる時期ですが、
1日1日を大切にしていきましょう


今回からは、3つの視点の二つ目である
「戦術面」についてお話ししていきたいと思います

はじめに、戦術面を考えるにあたって、
得点予定を立てておくことをお勧めします

どのような結果を得るためのものか明確にしておく、
ゴールからの発想ということになります

私は目安として、
択一式で60問
記述式で47.5点〜
合計227.5点で合格したい
を目標としていました

この得点予定に達するために
実践したことが以下のようになります


・解答順序を決めておく
択一式では科目ごとの問題数や出題の順序については、
ある程度確立されていると思います。

そして、その問題に対してのアプローチの仕方は人それぞれ
「午前と午後では解き始めの心境が異なる」
「何肢で結論を出すのか」
「得意科目と不得意科目がある」
などの違う点があると思います

ですので、自分自身が解きやすい又は
点数につなげやすいと思える解答手順で
本試験に臨むことは重要だと考えていました

私自身は、
午前は『民→商→刑→憲』
午後は『不登→商登→マイナー科目→記述』
という順番で解くと決めていました。

勉強時間も長くとれ自信を持って答えられるものから、
苦手科目へつなげていくという流れです

また、『午前は4肢』『午後は3肢』
で原則結論を出すことにしていました。

この解答順序や検討する肢の数は必ずしも固定ではなく、
問題の難易度や形式によっては
入れ替えたりする可能性があることも予定していました。

本試験では予想をしていないことがおこるといわれますが、
「民法から解き始めたが難しすぎる‥‥ダメかもしれない」
といったことがおき、
実際に平成26年は悔しい思いをしましたので、
その反省から
臨機応変に対応できるようにすることの重要性を学びました


・どの問題(肢)から判断していくのか
先程の順序をふまえ、
さらに一問を見る際に
『短い肢から検討する』
『事例設定型等(長文、推論)は後回し』
ということを行っていました。

短い肢から検討する理由としては、
早く結論を出しやすいため午後択一では時間短縮ができること、
頭がパニックにならず素直に知識だけで
解答できる問題が多いことが挙げられます

事例設定型等は後回しですが、
例えば、
問題全体で事例が設定されていたり、
個々の肢ごとに事例が異なっているものなど
がありますが、
事例設定型はどうしても図式にしたり、
登場人物が複数人おり複雑な場合があるため、
本試験の緊張がプラスされると時間がかかってしまいます

単純に「○○について答えよ。」
という問題であれば、
肢も短く条文知識等で容易に解答できるため、
同じ科目の中でも最初に検討するようにしていました

先程の順序ともリンクしますが、
解きやすい問題でペースをつかんでからの複雑な問題と、
解答に自信がなく時間もかかってしまった
という心境で試験を進めていくのとでは、
同じ試験でも感覚が変わってくると思いますので、
皆さんもご自身のベストな戦い方を
見つけていただければと思います


次回も「戦術編」ということで
お話ししていきます


美代直大

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 27
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「3つの視点〜戦術編@〜」:美代直大さん Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる