Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS 「私の苦手科目」:美代直大さん

<<   作成日時 : 2016/03/22 23:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 0

みなさん、こんにちは。
美代直大です

今回は、私の苦手科目
憲法について
記事を書かせていただきました

初めて憲法に触れた私の印象は、
推論的な思考をさせる問題が多く、
結論も出ているような出ていないような
わかりづらい科目だなといった感じでした

本試験では苦戦をした苦い経験をもつ科目でもあります。

理解ができる方にはスッと頭に入り込み、
特に意識をしない科目であるのかもしれませんが、
私はそうではありませんでした。

そのような中で、
私が憲法対策として行っていたのが次のようなことでした

・とにかく判例や通説に絞り込む
憲法では一つの論点につき、
様々な考え方があると思います。

全ての理由や批判を覚えるということは
容易ではありません。

そこで、判例や通説といわれる
最も有力な見解に絞り込んで覚えるようにしていました

この部分だけでもしっかり押さえておけば、
推論問題で問われた際には
自分が記憶していた見解に合うものを見つけることによって、
別の見解からの発言に気づくことができ
正解を導きやすくなると思います

いくつもの見解を追いかけるよりも
まずは一つ、
ベースとなるものを記憶しておくことをオススメします


・細かく追いすぎない
他の科目にも共通することですが、
憲法の理解を深めようとしすぎると
終わりが見えなくなってしまいます

あくまで本試験で問われている
射程範囲を理解できるようになっていれば、
対応はできますので無理に追いすぎないほうがいいと思います

どうしても理解ができないものに関しては、
結論やキーワードだけでも拾い
なんとか解答だけは導いていけるという
状態であれば大丈夫です。

合格後、気になった点については
とことん勉強できますので
合格後の楽しみとしてとっておくのが
良いのではないでしょうか


・テキスト、問題の読み込み
3つの視点〜戦術編A〜にて
お話しさせていただいたことと繋がる部分でもありますが、
読み込むことは重要です

知識問題において
結論が間違っている場合だけでなく、
結論は合っているが、
判旨の部分に誤りがあるということにも
気づくことができるようになり、
どの角度から問われても
解答できる力が身につくようになります

また、推論問題では他の科目よりも
各説の分岐点に気付きやすく、
現場対応ができる力を養成することにもなります

以上になります。

あくまで私の私見ですので、
ご自身にとってベストな方法があれば
そちらを採用していただければと思います。

憲法を得意科目にし、
午前の部でアドバンテージが作れることを
お祈りしております


美代直大


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 24
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「私の苦手科目」:美代直大さん Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる