Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS 「一年前は…模試シーズンに突入」:森永 雅子さん

<<   作成日時 : 2016/04/06 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

みなさん、こんにちは

いよいよ答練が終わり、
直前期を迎えられる頃と思いますが、
いかがお過ごしでしょうか

悔いのない直前期を過ごされることを、
心よりお祈り申し上げます

ここから、昨年私が体験した、
時間が足りず追い詰められていた直前期、
そして本試験当日の絶体絶命のラスト10分間を疑似体験し、
直前期の起爆剤等にしていただけたらと思っています

(自分でまとめていて恥ずかしい面もありますが、
どうかさらっと読み飛ばしていただけますよう)

さて、2015年5月10日、今期初めての模試を受けました

この年の模試は全部で4回、
5月に伊藤塾のものを2回、6月に他校で2回、

伊藤塾の会場は、本試験の受験予定地を選択し、
朝から、当日をイメージしながら行動しました

模試の準備は特にできませんでしたが、
解法手順、時間配分、当日に見るもの、
休み時間の過ごし方等は模試を通して試していこうと考えていて、

解法手順は、自分の思考、行動パターンから、

午前は民法の親族・相続からスタート、
刑法→会社法→憲法→民法残り、の順で、

民法の親族・相続は、知識で素直に解ける、
刑法→会社法→憲法の順で頭を働かせたところで民法に入りたい、
(民法は点数が伸びず、苦戦科目だったので)、

午後は択一民訴からスタートし、
不動産登記だけ飛ばし商業登記まで、
先に商業の記述を解き、不動産登記の択一、記述、の順で、

記述を二題残していると、
先に記述に入った方の音が聞こえてくると焦るので、
先に一題終わらせる&周りとペースをずらしたい、
記述の頭の使い方、書く作業は、二題連続でなく間を置きたい、
不動産登記は、択一を解くなかで
出てきたポイントを頭に置いた状態で記述に入ることで
細かい点に気付きやすくなる、
不動産登記の択一は事案の分量が多いので、
後半に一気に解きたい、
(不動産登記の正答率が高くないので、迷う時間を減らすためにも)、

という理由から、上記の順序で解いていました

初回の模試のあと、
過去問は、民訴以降1周目のあと、
民法、不動産登記、会社・商業登記の2周目を解く傍ら、
ゼミ、実践力(民法)、答案構成力(不動産登記)の講義を聴き返し、
5月末に、2回目の模試を迎えました

模試の位置付けは、
ペースメーカーや、
戦略の実践等、様々あると思いますが、
私は、曖昧にしていた知識を、
正確に押さえる場として活用していました
(模試のたび、普段の勉強でいかに流していたかを痛感…泣)

そのため、模試は復習にも時間をとって、
当日帰るまでに、択一で試験中気になったところを、
記述は、翌日午前中にじっくり復習していました
(当日、帰ってからは疲れて手につかないので帰るまでに)

全体の復習は集中して早めに終わらせていましたが、
基本知識で、理解の流れで引っかかってしまった点、
記述については、事案の流れや
添付書類が上手くつながらなかったものについて、
調べるなり質問に行くなり
わからないままにしないようにしていました
(質問に行くと、
試験で必要なければ指摘していただけるので、
一人で悩んで無駄な時間を過ごさずに済みます)

画像


↑問題検討は、青とオレンジの二色を使い、
1周目は青で、2周目はオレンジに変え、
気持ちと集中力を切り替えて、

囲ったり、丸つけたり、図を書いたり、
どこで迷ったかわかるようにしながら、

記述では緑のマーカーも使い、
他、鉛筆、黒ボールペンを用意していました

試験中に使うペンについて、
受験生の方からご質問いただいたのでご参考まで

続く

森永 雅子

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「一年前は…模試シーズンに突入」:森永 雅子さん  Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる