Next-Stage

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ラスト5m」:阿部舜さん

<<   作成日時 : 2016/06/23 00:00   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 0

平成26年度合格の阿部舜です

いよいよ、スタートが近づいてきました

私の話をしてしまって恐縮ですが
昔話を一つ

私は、まだ北海道にいた学生時代、
自由形や平泳ぎの短距離を専門に競泳をやっていました

練習は、水の中を泳いでいるので
音楽も聞けず、仲間とも話せないのはもちろんのこと
自ら呼吸を制限し、何キロも泳ぐので、とても辛いです

そして、大会は極度の緊張
待機場所からスタート台の前にくると
辛い練習をして、本番は緊張をコントロールできず
「自分は、なぜ、誰のために、こんなことをしているのだろう?」と
いつも心の中で思っていました

しかしながら、スタートの電子音が聞こえてプールに飛び込めば
そんなことは忘れて、がむしゃらに泳いでゴールタッチを叩き
電光掲示板で過去の自分を塗り替えるタイムや順位を見て喜んでいました

結局は、自分のために頑張っていることに
「不安」は「努力」の積み重ねからくることに
「緊張」は「期待」の裏返しだということに
レースが終わればいつも気付きます

みなさんもこの直前期や本試験で
緊張したり、不安になったりとするかもしれません

しかしそれは頑張っている証拠です

緊張や不安を一歩進めて
自分を認める材料に使ってあげて下さい

ポジティブな感情は、物事を柔軟に考えたり、
情報処理範囲を広げたりするそうなので
ぜひネガティブ感情を燃料にポジティブ感情(自信)を作り出して下さい

最後に
競泳のラスト5mは
過去の自分やライバルより、
指先数センチでも先にと必死で泳いでいて
隣のレーンで泳ぐライバルが
自分の前にいるか後にいるか分かりません

0.1秒で勝つこともあれば、
その逆で0.1秒に泣くこともあります
しかしそれは電光掲示板を見ないと分かりません

本試験も蓋を開けるまで自分の位置は分かりません

最後は何が何でも勝つという闘争心の勝負です

数ミリ、数センチで勝負を分かつ白熱したレース

終了の合図まで強い気持ちをもって戦い抜いて下さい

山村クラスの仲間や後輩
そして、NSをみて頑張っているみなさんの合格を
本当に心から願っております


阿部舜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 23
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ラスト5m」:阿部舜さん Next-Stage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる